teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


男子部 第55回近国体 結果報告

 投稿者:男子部主務 大山  投稿日:2017年12月 2日(土)18時06分31秒
  いつもお世話になっております。
京都大学男子バレーボール部主務の大山です。

本日行われました、第55回近畿地区国立大学体育大会1日目の試合結果をお知らせ致します。

京都大学 × 1-2 ○ 京都教育大学
              19-25
              25-20
              10-15


1セット目は、序盤から競り合う展開となりましたが、中盤から京大にミスが出てリードを奪われました。以降は1回生宮嵜(#25)の鋭い速攻を中心にして付いていったものの、サーブの狙いが甘く、結局は相手のペースに持ち込まれ、セットを先取されました。
2セット目は、スパイクの連続ミスから始まり押され気味でしたが、サーブで相手を崩しラリーを取って逆転しました。 その後は一進一退の攻防となりましたが、最後は3連続のブロックポイントで流れを掴み、セットを取り返してフルセットに持ち込みました。
3セット目は、前セットと同じく序盤にスパイクミスが出て点差をつけられてしまいました。それでも難しいボールを何とか繋ぎ、終盤にかけては二段トスをコースに決め、粘りを見せました。しかし、最後は一歩及ばず、このセットを落として敗北となりました。


最終結果は初戦敗退です。


今大会は秋リーグ以降取り組んできた基礎力をつける練習の現状を振り返る機会となりました。次の公式戦までは少し期間が空くこととなります。競った展開から勝ちきることのできるチームの姿を取り戻すべく、今日の反省を活かして練習に励んで参ります。

次の公式戦は2月11日(日)に大阪大学豊中キャンパスにて行われます、三大戦となります。


今後とも、あたたかいご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い致します。
 
 

三大戦のお知らせ

 投稿者:男子部主務 大山  投稿日:2017年11月20日(月)11時04分57秒
  いつもお世話になっております。
京都大学男子バレーボール部主務の大山です。

2月11日に行われます、三大戦についてお知らせ致します。


日付:2018年2月11日
場所:大阪大学豊中キャンパス第1体育館

競技日程は以下の通りになります。
9:00?開場
9:30?開会式
10:05 新人戦開始 (9:58 プロトコール)
12:00?昼休み
13:30?本戦開始 (13:23 プロトコール)

試合は新人戦・本戦ともに、
①阪大vs神大 (審判 京大)
②阪大vs京大 (審判 神大)
③神大vs京大 (審判 阪大)
試合間15分、公式練習3分
で行われます。
また、新人戦 1セットマッチ、本戦 3セットマッチです。

尚、試合の進行状況により、時間が変更になる場合がございます。


秋季リーグ戦で勝利を収めることができなかった2チームとの試合となります。冬を通して個々、ならびにチームが成長し、その成果を発揮できる大会となりますように一丸となって戦って参ります。

ご声援の程、よろしくお願い致します。
 

近国体のお知らせ

 投稿者:男子部主務 大山  投稿日:2017年11月20日(月)11時03分40秒
  いつもお世話になっております。
京都大学男子バレーボール部主務の大山です。

12月2日から3日にかけて行われます、第55回近畿地方国立大学体育大会・バレーボール競技についてお知らせ致します。

日付:2017年12月2日・3日
会場:大阪大学吹田キャンパス体育館

両日の第1試合は10時プロトコールとなります。
第2試合以降は、大会2日目の第3試合(3位決定戦)を除き前の試合終了10分後にプロトコールです。
大会2日目の第3試合のみ、前の試合終了20分後にプロトコールとなります。

試合は3セットマッチのトーナメント形式で行います。
公式練習は5分間です。

京都大学男子バレーボール部の初戦は大会1日目の第3試合、対 京都教育大学です。


今大会は男子部のみの参加となります。秋季リーグ後初の公式戦となりますが、チームとして実りある大会となるようにメンバー全員で一丸となって戦って参ります。


ご声援の程、よろしくお願い致します。
 

男子部 秋季京都選手権 結果報告

 投稿者:男子部主務 大山  投稿日:2017年11月 5日(日)05時18分19秒
  いつもお世話になっております。
京都大学男子バレーボール部主務の大山です。

本日行われました、平成29年度京都府大学バレーボール連盟秋季男女選手権大会の試合結果をお知らせ致します。

京都大学 × 0-2 ○ 同志社大学C
              22-25
? ? ? ? ? ?   20-25


最終結果は一回戦敗退です。


1セット目は、レギュラーメンバーを中心に戦いました。序盤は、相手のサーブで崩されてコンビ攻撃が組めず、さらにこちらの2段攻撃にもブロックがしっかりついていたため、全くスパイクを決められず点差をつけられました。それでも途中から強気のジャンプサーブで相手レシーブを乱し、ワンタッチを得て繋ぐことを意識して盛り返して、競る展開に持ち込みました。ただ、終盤にかけてサーブレシーブが安定せず再び相手に逃げられ、そのまま点差を詰められずこのセットを落としました。続く2セット目は、メンバーを大幅に替えて臨みました。このセットでは、1回生本間(#22)をはじめとしたスパイクが冴え、時間差攻撃も効果を発揮して有利な流れを作りました。ですが、中盤に入ると安定していたサーブレシーブを得点に結びつけられなくなり、連続得点を取られて大きく引き離されました。最後には相手がミスを連発したこともあって20点まで追い上げましたが、あと一歩及ばずこのセットも落とし、ストレートで敗戦となりました。


次の公式戦は12月2日から3日にかけて行われます近畿地区国立大学体育大会です。詳細は連絡が入り次第お知らせ致します。


今後とも、ご指導ご鞭撻並びにご声援の程、よろしくお願い致します。
 

男子部 秋季京都選手権のお知らせ

 投稿者:男子部主務 大山  投稿日:2017年10月31日(火)10時20分34秒
  いつもお世話になっております。
京都大学男子バレーボール部主務の大山です。

11月4日から5日にかけて行われます、平成29年度京都府大学バレーボール連盟秋季男女選手権大会についてお知らせ致します。

・会場:11月4日  京都橘大学      11月5日  龍谷大学(深草)
・9時会場
・第1試合10時開始
・3セットマッチ
・試合間10分

男子部の初戦は1日目11月4日のaコート第6試合、対 同志社大学Cです。



秋季リーグ戦後初の公式戦となります。
チーム一丸となって京都大学らしい粘り強いプレーを目指して参ります。

ご声援の程、よろしくお願い致します。
 

新ホームページ仮開設のお知らせ

 投稿者:男子部主務 大山  投稿日:2017年10月26日(木)10時37分12秒
  いつもお世話になっております。
京都大学男子バレーボール部主務の大山です。

この度、これまでのホームページのサービスが終了することに伴いまして、新たにホームページを開設することとなりました。下記が新ホームページのURLとなります。

http://kumvolley.com

また、それに合わせまして、新たに1回生の部員紹介を追加致しましたので、是非ご覧ください。

掲示板では、今後も試合のご連絡、試合結果のご報告、その他主将主務の交代等のお知らせをして参りますので、今後とも、ご活用ください。


今後とも、京都大学男子バレーボール部をよろしくお願い致します。
 

男子部 秋季リーグ戦3部第7戦 結果報告

 投稿者:男子部主務 大山  投稿日:2017年10月22日(日)21時16分14秒
  いつもお世話になっております。
京都大学男子バレーボール部主務の大山です。

本日行われました、関西バレーボール連盟秋季リーグ戦男子3部第7戦の試合結果をお知らせ致します。

京都大学 × 1-3 ○ 京都教育大学
              20-25
? ? ? ? ? ?   15-25
? ? ? ? ? ?   25-18
              18-25

秋季リーグ戦最終結果は0勝7敗です。これにより、第8位となり、4部降格が決定致しました。


1セット目は、最初相手に先行されましたが、連続ブロックポイントなどで相手についていき、競る展開になりました。ですが、お互い勢いに乗り切れない中で相手の上手さが一歩勝り、徐々に点差を広げられてこのセットを落としました。続く2セット目は、セッターに4回生藤田(#2)を投入しました。このセットでは、クイックを効果的に使い、サイドからのスパイクと絡ませて攻撃を組み立てていきました。しかし、要所でサーブミスが多く出て連続得点を取れず、自分たちの流れに持ち込むことができませんでした。勝負どころではピンチサーバーを積極的に投入するなど、最後まで強気の姿勢で挑みましたが、力及ばずこのセットも落としました。3セット目は、相手がスパイクミスを連発したこともあり、一転して大きくリードを奪いました。また両サイドに加え、バックアタックも織り交ぜた攻撃で相手の戦意をそぎ、点差をつけてこのセットを取りました。対して4セット目は、厳しいコースを突いた相手スパイクに苦しめられる展開となりました。さらにブロックも相手のコースを限定しきれず、着実に点差を広げられました。また細かなミスも目立ち、有利な流れを作れないままこのセットも落として敗北となりました。


本日をもちまして、平成29年度秋季リーグ戦は終了致しました。
2ヶ月に渡るリーグ戦を通じまして、あたたかいご声援を賜りまして、誠にありがとうございました。

今後とも、ご指導ご鞭撻並びにご声援の程、よろしくお願い致します。
 

男子部 秋季リーグ戦第7戦 変更のお知らせ

 投稿者:男子部主務 大山  投稿日:2017年10月21日(土)23時25分4秒
  いつもお世話になっております。
京都大学男子バレーボール部主務の大山です。

明日に行われます秋季リーグ戦第7戦につきまして、台風の影響を受け、全ての予定が30分前倒しされることが決まりました。
従いまして、明日は9:30開場、10:30第1試合開始となります。

また、台風の接近状況等によりまして、明日の閉会式は中止となる可能性がございます。


前日の深夜に予定が変更となりまして、大変ご迷惑をお掛け致します。心よりお詫び申し上げます。


最後の一戦を勝利で終えられますように、精一杯戦い抜いて参ります。

ご声援の程、よろしくお願い致します。
 

男子部 秋季リーグ戦第6戦 結果報告

 投稿者:男子部主務 大山  投稿日:2017年10月16日(月)21時04分5秒
  いつもお世話になっております。京都大学男子バレーボール部主務の大山です。

昨日行われました、関西バレーボール連盟秋季リーグ戦男子3部第6戦の試合結果をお知らせ致します。

京都大学 × 0-3 ○ 関西福祉大学
              18-25
              12-25
              27-29

通算成績は0勝6敗です。


1セット目は、1回生石塚(#22)を中心として攻撃を効果的に組み立てました。また、相手の多彩なコンビにもブロックがしっかり対応し、相手のサーブミスが多かったこともあり中盤まで競り合っていました。後半にはミスで若干離されたものの、相手のスパイクミスもあり一時は再び追い付きました。ただ、そこから一歩抜け出すことが出来ず、逆に逃げ切られてこのセットを落としました。2セット目は、序盤にジャンプサーブで連続得点を取られ一気に引き離されました。その後もサーブレシーブが長い場面が目立ち、どんどんと点差を広げられていきました。また相手の時間差攻撃への対応も徐々に粗くなっていき、結局点差を詰められないままこのセットも落としました。3セット目は、サーブやスパイクで個人
のミスが連続して大きく離されました。そこで、レフトに2回生西川(#1)を投入し、ラリーで連続得点を得て競る展開に持ち込みました。そしてそのままデュースに入り、両チームのチームによる決め合いになりましたが、最後は相手に屈し、このセットも落としてストレートで敗戦となりました。


ご声援ありがとうございました。

次戦、来週10月22日(日)に行われます第7戦は、京都大学にて、第2試合、対 京都教育大学です。第1試合は11:00試合開始、第2試合は第1試合終了45分後にプロトコールです。


ついに最終戦を迎えることとなりました。本日の試合では、負けてしまったものの、最終セットで久しぶりに京都大学らしいプレーをすることができました。最終戦では、チーム一丸となって雰囲気を作り、最後までメンバー全員で戦って参ります。

引き続き、ご声援の程、よろしくお願い致します。
 

男子部 秋季リーグ戦第2戦振替試合 結果報告

 投稿者:男子部主務 大山  投稿日:2017年10月16日(月)21時02分26秒
  いつもお世話になっております。京都大学男子バレーボール部主務の大山です。

10月14日(土)に行われました、関西バレーボール連盟秋季リーグ戦男子3部第2戦振替試合の試合結果をお知らせ致します。

京都大学 × 0-3 ○ 桃山学院大学
              23-25
              21-25
              19-25

通算成績は0勝5敗です。


1セット目は、サーブカットをある程度安定させ、サイドスパイカーが二段トスを丁寧に決めて流れを掴みました。また、要所でクイックも効果を発揮し、順調に得点を重ねました。しかし中盤に入り、相手スパイクに対する切り返しで連係ミスが相次ぎ追い付かれました。その後は相手と拮抗したものの、競り負けてこのセットを落としました。2セット目には、緩急のついた相手の攻撃に苦しめられましたが、こちらは前セットのように二段トスをしっかりコースに決め、競る展開となりました。そこからは、スパイクミスで離されてブロックで追い上げるという流れで進みましたが、相手センターの強烈なC,Dクイックで逃げられ、点差を詰めきれずにこのセットも落としました。3セット目は、序盤にブロックが相
手の攻撃に対してきっちりワンタッチを取り、サイドから多くスパイクを決めて連続得点を取りました。ですが、クイックのトスが合わない場面や、相手の速いコンビ攻撃に対応できない場面が徐々に目立つようになり、大きく点差を開けられてしまいました。そしてそのまま最後まで押し切られ、ストレートで敗戦となりました。

ご声援ありがとうございました。
 

レンタル掲示板
/114