teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


男子部 春季リーグ戦第5戦 結果報告

 投稿者:男子部副務岡田  投稿日:2018年 5月 6日(日)19時09分51秒
  いつもお世話になっております。京都大学男子バレーボール部副務の岡田です。

本日行われました、関西バレーボール連盟春季リーグ戦男子4部第5戦の試合結果をお知らせ致します。

京都大学○0-3×四天王寺大学
    22-25
                18-25
                29-31

通算成績は4勝1敗です。

第1セット、序盤はエース南(#16)を中心とした攻撃に加え、相手のサーブミスにも助けられ、優勢となりました。しかし、中盤から終盤にかけ、特定の選手をサーブで狙われ崩されました。さらに相手エースに強烈なスパイクを何本も決められて、リードを奪われ、このセットを落としました。
第2セット、サイド中心の攻撃で相手と競り合いました。しかし、1セット目に続いてサーブで両レフトが攻め込まれ、徐々に点差を広げられました。終盤にはスパイクを連続でミスしてしまい、さらにはサービスエースも決められ、このセットも奪われました。
第3セット、序盤はスパイクミスやタッチネット等により相手にリードを許しました。しかし、中盤、セッター西川(#1)がツーアタックやツーアタックと見せかけたトスをしたこともあって、センター線が機能し始め、追い上げました。終盤にはブロックやサービスエースで連続得点しデュースに持ち込みました。デュース中も両センターのクイックが決まり、西川(#1)のサービスエース等もありましたが、最後は競り負け、敗北となりました。



ご声援ありがとうございました。

次戦、5月13日(日)の第6戦は、京都大学にて、第2試合、対 大阪工業大学です。第1試合は11:00開始です。第2試合は第1試合が終了し45分後にプロトコールとなります。


引き続き、ご声援よろしくお願い致します。
 
 

男子部 春季リーグ戦第4戦 結果報告

 投稿者:男子部副務岡田  投稿日:2018年 5月 3日(木)18時18分31秒
  いつもお世話になっております。京都大学男子バレーボール部副務の岡田です。

本日行われました、関西バレーボール連盟春季リーグ戦男子4部第4戦の試合結果をお知らせ致します。

京都大学○3-0×四天王寺大学
    25-14
                25-23
                25-18

通算成績は4勝0敗です。

第1セット、サイドを軸にした攻撃とブロックによる連続得点で主導権を握りました。終盤には速攻や中コンビを絡めた攻撃も決めてこのセットを取りました。
第2セット、ミスにより相手に連続得点を許してしまい、序盤は競り合う展開となりました。しかし、ブロックやサービスエースから徐々に流れを取り戻し、控えのレフト梅谷(#10)の活躍等もあり、なんとかこのセットをものにしました。
第3セット、1,2セット目同様にスパイクやブロックが次々と決まったことに加え、相手の弱点をサーブでしつこく狙う戦略が効き始め、終盤にはピンチサーバー南日(#9)が連続サービスエースを決めて、このセットも勝利しました。


ご声援ありがとうございました。

次戦、5月6日(日)の第5戦は、京都大学にて、第1試合、対 明治国際医療大学です。第1試合は11:00開始です。

引き続き、ご声援よろしくお願い致します。
 

男子部 春季リーグ戦第3戦 結果報告

 投稿者:男子部副務岡田  投稿日:2018年 4月29日(日)16時32分52秒
編集済
  いつもお世話になっております。京都大学男子バレーボール部副務の岡田です。

本日行われました、関西バレーボール連盟春季リーグ戦男子4部第3戦の試合結果をお知らせ致します。

京都大学○3-0×大阪府立大学
    25-9
                25-15
                25-16

通算成績は3勝0敗です。


第1セットは、いつも以上にチームで声だしを意識したことで、序盤からチーム全体に勢いがあり、サーブ、スパイク、ブロックなどあらゆる面で相手を圧倒し一気に勝利しました。
第2セットは、全体を通してエース南(#16)がスパイクやブロックで大活躍し、二桁得点をあげました。中盤、セッター西川(#1)やピンチサーバー北川(#14)がサービスエースを決めてリードを広げました。終盤には途中出場の佐藤(#11)がサービスエースや中コンビの攻撃を決め、このセットも10点差をつけての勝利となりました。
第3セット序盤、コンビやレシーブでのミスが連続してしまい、1,2点差をつけられながら追いかける展開となりました。それでも、中盤のブロックでのポイントで追い抜いてからは、1,2セット目同様にスパイクやブロックで相手をつきはなし、3試合連続でのストレート勝利を収めました。




ご声援ありがとうございました。

次戦、5月3日(木祝)の第4戦は、大阪工業大学にて、第2試合、対 四天王寺大学です。第1試合は11:00開始です。第2試合は第1試合が終了し45分後にプロトコールとなります。

引き続き、ご声援よろしくお願い致します。
 

男子部 春季リーグ戦第2戦 結果報告

 投稿者:男子部副務 岡田  投稿日:2018年 4月22日(日)21時42分44秒
  いつもお世話になっております。京都大学男子バレーボール部副務の岡田です。


本日行われました、関西バレーボール連盟春季リーグ戦男子4部第2戦の試合結果をお知らせ致します。


京都大学○3-0×大阪市立大学

       25-13

          25-19

          25-18


通算成績は2勝0敗です。



1セット目は、序盤にセッター西川(#1)がツーアタックや二段トスからのスパイクを決めリードを奪いました。中盤には分析で見つけた相手の弱点をサーブでしつこく狙い、これが連続得点に繋がりました。終盤にはクイックやブロックでセンターが活躍し、このセットをとりました。

2セット目も、こちらのスパイクやブロックがよく決まり優勢となりました。中盤、サーブやコンビでミスが重なり追いつかれかけましたが、ピンチサーバーのサーブで相手を崩して点差をつけ、このセットも勝利しました。

3セット目の序盤、この試合では打数の少なかった篠原(#4)が相手のブロックを利用するスパイクや時間差攻撃を決め、優位にたちました。中盤から終盤にかけて、相手のスパイクをブロックで何度も封じつつ、こちらは最後までスパイクやサーブで思いきりよく攻めきり、試合はストレートでの勝利となりました。


ご声援ありがとうございました。


次戦、来週4月29日(日)の第3戦は、明治国際医療大学にて、第2試合、対 大阪府立大学です。第1試合は11:00開始です。第2試合は第1試合が終了し45分後にプロトコールとなります。


引き続き、ご声援よろしくお願い致します。
 

男子部 春季リーグ戦第1戦 スコアの訂正

 投稿者:男子部副務 岡田  投稿日:2018年 4月15日(日)22時28分17秒
  いつもお世話になっております。


京都大学男子バレーボール部副務の岡田です。




先ほどの結果報告のスコアに誤りがありました。大変失礼致しました。正しくは以下のようになります。




京都大学○3-0×関西福祉科学大学

    25-15

        25-13

        25-14




誤った情報をお知らせしてしまい申し訳ありませんでした。今後、このようなことのないよう確認を徹底して参ります。




今後とも、ご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い致します。
 

男子部 春季リーグ戦第1戦 結果報告

 投稿者:男子部副務 岡田  投稿日:2018年 4月15日(日)21時21分18秒
  いつもお世話になっております。春季リーグ戦より戦績報告をさせていただくことになりました、男子バレーボール部2回生、副務の岡田丈と申します。よろしくお願い致します。


本日行われました、関西バレーボール連盟春季リーグ戦第1戦の試合結果をお知らせ致します。


京都大学○3-0×関西福祉科学大学

     25-15

        25-14

        25-13



通算成績は1勝0敗です。



1セット目は序盤からエース南(#16)を中心にスパイクを決め、有利な展開となりました。終盤にはサーブで相手を崩し、突き放してこのセットをとりました。続く2セット目では、序盤から中盤にかけて、サイド中心の攻撃に加え、セッター西川(#1)のブロックやツーアタックにより、大きくリードしました。終盤ではセンター線や時間差攻撃も効果的に使い、このセットをものにしました。3セット目も、多彩な攻撃やブロックで相手を圧倒しました。練習してきたダイレクトスパイクでの得点や、高橋(#23)の連続サービスエース等もあり、このセットも危なげなく取り、勝利となりました。


次戦、来週4月22日(日)の第2戦は、追手門学院大学にて、第2試合、対 大阪市立大学です。第1試合は11:00試合開始です。第2試合は第1試合が終了し45分後にプロトコールとなります。


引き続き、ご声援よろしくお願い致します。
 

春季リーグ戦 会場変更のお知らせ

 投稿者:男子部主務 大山  投稿日:2018年 3月24日(土)20時14分5秒
  いつもお世話になっております。男子バレーボール部主務の大山です。


2018年度関西大学バレーボール連盟春季リーグ戦男子4部の会場につきまして、一部変更となりましたのでお知らせ致します。

変更となりましたのは5月3日(木・祝)の第四戦で、会場は大阪工業大学となりました。

春季リーグ戦の日程を再度お送り致しますのでご確認の方よろしくお願い致します。

第一戦 4月15日(日)
Aコート 第一試合
対 関西福祉科学大学
於 四天王寺大学

第二戦 4月22日(日)
Aコート 第二試合
対 大阪市立大学
於 追手門学院大学

第三戦 4月29日(日)
Aコート 第二試合
対 大阪府立大学
於 明治国際医療大学

第四戦 5月3日(木・祝)
Aコート 第二試合
対 四天王寺大学
於 大阪工業大学

第五戦 5月6日(日)
Aコート 第一試合
対 明治国際医療大学
於 京都大学

第六戦 5月13日(日)
Aコート 第二試合
対 大阪工業大学
於 京都大学

第七戦 5月20日(日)
Aコート 第二試合
対 追手門学院大学
於 四天王寺大学

入替戦 5月27日(日)
於 岸和田市総合体育館



第一試合は11:00開始です。
第二試合以降は第一試合終了45分後にプロトコールとなります。

現役部員一同3部昇格を目指し一丸となって戦って参ります。ご声援よろしくお願い致します。
 

男子部 春季リーグ戦の日程につきまして

 投稿者:男子部主務 大山  投稿日:2018年 3月 7日(水)00時29分6秒
  いつもお世話になっております。
京都大学男子バレーボール部主務の大山です。


2018年度関西大学バレーボール連盟春季リーグ戦男子4部の日程をお知らせ致します。

第一戦 4月15日(日)
Aコート 第一試合
対 関西福祉科学大学
於 四天王寺大学

第二戦 4月22日(日)
Aコート 第二試合
対 大阪市立大学
於 追手門学院大学

第三戦 4月29日(日)
Aコート 第二試合
対 大阪府立大学
於 明治国際医療大学

第四戦 5月3日(木・祝)
Aコート 第二試合
対 四天王寺大学
於 追手門学院大学

第五戦 5月6日(日)
Aコート 第一試合
対 明治国際医療大学
於 京都大学

第六戦 5月13日(日)
Aコート 第二試合
対 大阪工業大学
於 京都大学

第七戦 5月20日(日)
Aコート 第二試合
対 追手門学院大学
於 四天王寺大学

入替戦 5月27日(日)
於 岸和田市総合体育館


第一戦の第一試合は10時から執り行われます開会式終了30分後プロトコールとなります。
第二戦以降の第一試合は11:00開始です。
第二試合以降は第一試合終了45分後にプロトコールとなります。

現役部員一同3部昇格を目指し一丸となって戦って参ります。ご声援の程、よろしくお願い致します。
 

三大戦の結果につきまして

 投稿者:男子部主務 大山  投稿日:2018年 2月11日(日)22時08分17秒
  いつもお世話になっております。
京都大学男子バレーボール部主務の大山です。

本日行われました、三大戦の試合結果をお知らせ致します。

〈新人戦〉
京都大学 × 0-1 ○ 大阪大学
              22-25

序盤、3連続得点で一歩先んじましたが、その後は1回生篠原(#4)の攻撃を軸に相手と点を取り合いました。ですが、ブロック戦略がうまく機能しなかったこともあって一気に点差をつけられてしまい、粘りも及ばす敗北となりました。

京都大学 ○ 1-0 × 神戸大学
               25-23

試合開始から中盤にかけ、両サイドからスパイクが多く決まり、何度も連続得点を取って大きくリードしました。試合後半は、自らのミスもあって逆に連続得点を取られる厳しい流れとなりましたが、何とか追いつかれずに逃げ切り、勝利となりました。


最終結果 1勝1敗 準優勝



〈本戦〉
京都大学 ○ 2-0 × 大阪大学
               25-8
               25-23

1セット目は、序盤からサイド・センターでバランスよく攻撃が決まり、ブロックも効果的に働いて、終始京大のペースで試合が進みました。レシーブを乱されても、レフトからの二段攻撃が冴え、相手に大差をつけてこのセットを取りました。2セット目は、初めに連続得点を得て先行したものの、相手ライトアタッカーの調子が上がってくるにつれて追い上げられ、一進一退の展開となりました。しかし終盤にスパイクの打ち合いで優位に立って抜け出し、このセットも取って阪大に勝利しました。

京都大学 ○ 2-0 × 神戸大学
               25-21
               25-22

1セット目は、互いにエース中心で点を取り合う展開となりましたが、中盤からクイックや時間差攻撃を多用して点差をつけました。最後は粘る相手を4連続得点で抑え、先制しました。
2セット目は、相手エースの強力なスパイクに苦しめられ、なかなかリードを奪えませんでした。しかし、要所で鋭いクイックや3回生南(#16)の意表を突いた時間差攻撃が決まり、最終盤に競り合いから抜け出してこのセットも制し、勝利を収めました。


最終結果 2勝0敗 優勝



今大会では、プレーヤーが調子を上げて試合に臨むことができ、自分たちで雰囲気を作り上げていくことができました。今回の良かった点、悪かった点をしっかりと今後につなげていきたいと思います。ご声援を賜りましてありがとうございました。

今後とも、あたたかいご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い致します。
 

新年のご挨拶

 投稿者:男子部主務 大山  投稿日:2018年 1月 1日(月)07時02分40秒
  京都大学男子バレーボール部にご支援を賜っております
OB様
スタッフの皆様
ファンの皆様

現役部員の皆様


いつもお世話になっております。
京都大学男子バレーボール部主務の大山です。

謹んで新春のお慶びを申し上げます。
昨年はたくさんのあたたかいご指導ご鞭撻、並びにご声援を賜りまして、誠にありがとうございました。
本年も皆様のご多幸を心よりお祈り申し上げます。

本年が京都大学男子バレーボール部の飛躍の年となりますように精一杯精進して練習・試合、並びにそのサポートに励んで参ります。

今後とも変わらぬご支援の程、よろしくお願い致します。
 

レンタル掲示板
/114