teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:4/1179 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

男子部 七大戦本戦第六戦 結果報告

 投稿者:男子部主務榎  投稿日:2019年 8月17日(土)14時32分2秒
  通報
  いつもお世話になっております。
京都大学男子バレーボール部主務の榎です。

本日、福岡市総合体育館にて行われました、七大戦本戦第六戦の結果をお伝えします。

第六戦 第1試合
京都大学× 1-2 ○北海道大学
               25-20
               33-35
               14-25
最終成績は2勝4敗です。
順位や個人賞等は判明次第お伝えします。

第1セット、サーブで攻めるという策が功を奏し、序盤からリードを奪います。その後もセンター榎(#13)の好ブロックやリベロ木下(#9)の安定したレシーブにより相手を寄せ付けません。終始優勢のまま、このセットを取ります。
第2セットも序盤からサーブで攻めリードを奪うことに成功します。また、ピンチサーバー竹内(#7)がサービスエースを決めるなど、終盤まで優位に試合を進めます。しかし終盤、相手のサーブに苦しみ、なかなか点を取ることができず、追いつかれてしまいます。なんとか持ち直し、デュースの競り合いとなりましたが、痛いところでのサーブミスが相次ぎ、最後は相手のストレートを止められず、セットを落とします。
第3セット、完全に勢いに乗った相手のスパイクをなかなか止められず、序盤からリードを奪われます。また、こちらのスタミナも尽きかけており、ボールを上手く繋ぐことができません。リバウンドなど、新しい試みは成功したものの、流れを覆すには至らずこのセットを落とし、セットカウント1-2で敗北しました。

ご声援ありがとうございました。

七大戦で得られた課題やこちらの勝ちパターンを秋リーグに活かすべく、日頃の練習や合宿に取り組んでまいります。
今後ともご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い致します。
 
 
》記事一覧表示

新着順:4/1179 《前のページ | 次のページ》
/1179