teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


春季リーグ戦につきまして

 投稿者:男子部主務藤井  投稿日:2021年 4月14日(水)09時24分54秒
  お世話になっております。
京都大学男子バレーボール部主務の藤井です。
2021年度春季リーグ戦の日程が決まりましたのでお知らせいたします。会場決定が例年より遅く、ご連絡が遅くなりまして申し訳ございません。

4月18日(日)      第二試合 対 大阪教育大学     (於 大阪市立大学)

5月2日(日)      第一試合 対 明治国際医療大学   (於 大阪大谷大学)

5月9日(日)       第二試合 対 関西福祉大学           (於 大阪市立大学)

5月16日(日)   第三試合 対 大阪大谷大学     (於 大阪大谷大学)

5月22日(土)     第三試合 対 桃山学院大学     (於 ひまわりドーム)

5月23日(日)     第四試合 対 大阪大学         (於 大阪大谷大学)

5月30日(日)     第二試合 対 大阪市立大学     (於 大阪大谷大学)

今季のリーグ戦は昇格、降格なしで開催されます。上記の予定は今後の感染拡大状況によっては変更の可能性があります。尚、新型コロナウイルス感染拡大防止のため今回のリーグ戦は無観客で行いますので観戦はご遠慮下さい。
 
 

秋季リーグ後の昇格、降格

 投稿者:男子部主務藤井  投稿日:2020年11月 9日(月)13時11分11秒
  渡辺様
説明が不足しておりまして申し訳ありません。後程詳細をメールでご連絡させていただきます。
 

祝昇格!

 投稿者:S55卒 渡辺  投稿日:2020年11月 9日(月)11時10分38秒
  藤井さん、ご説明有難うございました。
恐れ入りますが、でしたらたけみ会員に対しては少し丁寧な事情説明メールをお願い出来ますか?学連HPにも何も書かれておらず、同期の間でも混乱している状況です。
(降格するチームもあるのか?それとも来春は一時的に上部リーグは所属チームが多くなり、昇降格チームを増やして元に戻す対応にするのか等)

何にせよ、2部昇格が決まったのであれば、おめでとうございます!特に秋まで続けられた4回生の方には心からお祝い申し上げます。
まだまだ厳しい練習環境が続くと思われますが、来春に向けてまた頑張って下さい。
 

秋季リーグ後の昇格、降格の扱い

 投稿者:男子部主務藤井  投稿日:2020年11月 9日(月)10時30分39秒
  渡辺様
お伝えするのが遅くなり申し訳ございません。今回は3部では8チームが4試合ずつ行い、上位4チームが無条件で昇格という形になりました。普段のリーグよりも昇格できるチームが多いイレギュラーな事態となったこともあり2部昇格が決定した次第です。
 

秋季リーグ後の昇格・降格の扱い

 投稿者:S55卒 渡辺  投稿日:2020年11月 9日(月)09時34分14秒
  リーグ戦お疲れさまでした。練習不足にも拘らず3勝を挙げることが出来、喜んでいます。よく頑張ってくれました。
次はこのところ桃山学院大にフルセットで負け続けているようなので、この壁を破るよう更に精進して下さい。
ところで、「昇格」なのですか?今回リーグは昇格も降格もないという前提で開催されたと認識していましたが、変更があったのでしょうか。現時点では素直に「おめでとうございます」と言っていいものかと悩んでおりまして。詳細を教えて下さい。
 

秋季リーグ戦 第四戦

 投稿者:男子部主務藤井  投稿日:2020年11月 8日(日)18時58分53秒
編集済
  お世話になっております。
京都大学男子バレーボール部主務の藤井です。
本日行われました関西大学バレーボール連盟秋季リーグ戦第四戦の結果をお伝えします。

結果:京都大学 3-2 大阪大学
セット毎の得点(京都大学‐大阪大学)
  第一セット 25-20
  第二セット 13-25
  第三セット 15-25
  第四セット 25-21
  第五セット 18-16

第一セット(25-20)
序盤は一進一退の展開でしたが、終盤にミドルブロッカー榎(13)のサーブで連続得点を重ね、そのまま点差を詰められることなくセットを先取しました。

第二セット(13-25)
相手の圧倒的な高さと強力なサーブに苦戦しました。此方の攻撃もミスが続き、なす術なくこのセットを落としました。

第三セット(15-25)
第二セットを大差で奪取し、勢いに乗る相手のペースで終始試合が進みました。中盤でオポジットに玉田(6)、レフトに東(1)を投入するも劣勢を跳ね返せずこのセットも大差で奪われました。

第四セット(25-21)
序盤は一進一退の展開となりました。両者互いに譲らぬまま試合が進みましたが、終盤に此方がサーブからの連続得点で少しずつ差をつけ、そのままセットを奪いました。

第五セット(18-16)
序盤から拮抗した展開となりました。中盤、相手の猛攻により10対13とこのセット最大の窮地を迎えますが、要所でのサーブミスや相手エースの負傷に助けられデュースの展開に持ち込むことに成功しました。その後も際どい展開が続きましたが最後はレフト篠原(4)のサーブポイントで試合終了という形になりました。

本日は大阪大学との対戦でした。高さとパワーにおいて圧倒的に此方を上回る相手にかなりの苦戦を強いられましたが、僅差で勝利しました。本日の試合をもちまして今年度の秋季リーグ戦は終了し、3勝1敗で2部昇格が決定しました。また、東大戦が中止となった関係でチームに残留していた4年生が引退する運びとなりました。

今後ともよろしくお願いいたします。
 

秋季リーグ戦 第三戦

 投稿者:男子部主務藤井  投稿日:2020年11月 1日(日)22時25分46秒
  お世話になっております。
京都大学男子バレーボール部主務の藤井です。
本日行われました関西大学バレーボール連盟秋季リーグ戦第三戦の結果をお伝えします。

第一セット(25-19)
序盤から相手に3点差をつけられる苦戦でしたが、中盤に篠原(4)がサーブで6連続得点の活躍を見せ逆転。その後はコート上のほとんどのメンバーがブロックポイントを決めるなど相手を圧倒し、セットを奪取しました。

第二セット(25-19)
序盤から此方のサーブが相手を崩し、5点差のリードを奪いました。足首の不調で第一セットは鳴りを潜めていたエース木下(9)が息を吹き返し獅子奮迅の活躍。要所でしっかりと得点し、危なげなくこのセットをものにしました。

第三セット(19-25)
開始直後、此方のオーダーミスにより変則的なローテーションでの戦いを強いられ、序盤から相手に大幅なリードを許しました。反撃を試みるも普段とは違う陣形で臨む不利は如何ともし難く大幅なメンバーチェンジを敢行。期待の新星である1回生東(1)が技ありのプレーを見せるなど随所に光るプレーがありましたが、序盤の点差を詰められずこのセットを落としました。

第四セット(25-19)
万全の体制で臨んだこのセット、序盤からサーブで崩し、ブロックやチャンスボールからの攻撃につなげるという形を展開しこのセットを奪取しました。

結果:セットカウント3-1で勝利

本日は予てから完全な勝利を目指して臨んだ一戦でした。残念ながらストレートでの勝利とはなりませんでしたが、第3セットでのオーダーミスを新世代の選手の起用に繋げるなど不測の事態にも冷静に対処でき、収穫の多い一戦でした。次週は勢いに乗る強敵大阪大学との一戦です。秋季リーグ戦最後の一戦を勝利で締めくくれるようにこの一週間でできる限りを尽くしたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。
 

秋季リーグ戦 第二戦

 投稿者:男子部主務藤井  投稿日:2020年10月25日(日)20時57分35秒
  お世話になっております。
京都大学男子バレーボール部主務の藤井です。
本日行われました関西大学バレーボール連盟秋季リーグ戦第二戦の結果をお伝えします。

第一セット(25-19)
序盤からこちらのサーブが相手の攻撃を封じ、エース木下(9)の大車輪の活躍もあり危なげなくセットを先取しました。

第二セット(16-25)
第一セットとは反対に相手サーブに苦しめられました。此方の攻撃も相手の強固なディフェンスに阻まれ機能せず、大差でセットを落としました。

第三セット(28-26)
序盤から一進一退の攻防で、此方が3連続得点で一歩リードすれば相手も負けじと3連続得点といった白熱した展開となりました。最後まで両者互いに譲らずデュースとなりましたが、最終局面で此方にとって有利な誤審があったこともありこのセットを奪取しました。

第四セット(23-25)
このセットも序盤は一進一退の展開となりました。セッター村上(17)がトスで相手ブロッカーを惑わせ、自身もツーアタックを立て続けに決めるなど個々の光るプレーが随所で見られましたが、中盤でつけられた差を埋められず最終的にはセットを奪われる形となりました。

第五セット(8-15)
序盤から本領を発揮した相手に攻守で圧倒され、7点の差をつけられました。終盤にはミドルブロッカー榎(13)がブロック、サーブで好プレーを見せたものの序盤で開いた点差は如何ともし難くこのセットを落としました。

結果:セットカウント2-3で敗北

本日は2部から降格してきた実力あるチームとの対戦でした。攻守において上回る相手に対して想定以上の善戦でしたが、結果は敗北。悔しい結果となりました。今回の試合で得た知見を糧として精進し、来週の大阪経済法科大学戦に臨みたいと思います。

今後ともよろしくお願いいたします。
 

秋季リーグ戦 初戦

 投稿者:男子部主務藤井  投稿日:2020年10月 4日(日)20時22分10秒
  お世話になっております。
京都大学男子バレーボール部主務の藤井です。

本日行われました関西大学バレーボール連盟秋季リーグ戦初戦の結果をお伝えします。

第一セット(25-19)
序盤からレフトを中心として攻撃を組み立て序盤にリード。相手ミスにも助けられ、そのままリードを守り切りこのセットを奪取しました。

第二セット(25-23)
序盤はサイドアウトの応酬が続き、両者互いに譲らず。中盤途中出場の玉田(6)のサーブで連続得点するも相手の5連続得点で追いつかれるなどセットを通じて一進一退の攻防でした。相手の速くて高い時間差攻撃に大いに苦しめられましたが、紙一重の差でこちらに軍配が上がりました。

第三セット(25-19)
開始早々エース木下(9)のサーブが火を噴き6連続得点。その後も当方のサーブが相手を崩す展開が続きました。セッター村上(17)のトスワークも冴え渡り、相手ブロッカーを翻弄できたこともあり危なげなくこのセットを奪取しました。

結果:セットカウント3-0で勝利

相手は4部から昇格を果たし勢いに乗っている上に個々の技術ではこちらに勝る部分も多々ありましたが、結果は総合力で勝るこちらの勝利ということになりました。この勝利に驕ることなく、次の試合に向けて精進してまいります。

今後とも宜しくお願い致します。
 

秋季リーグ戦につきまして

 投稿者:男子部主務藤井  投稿日:2020年 9月30日(水)10時16分29秒
  渡辺様
貴重なお言葉を頂き有難うございます。双青戦のOB戦につきましては先方の主務とも話し合いながら検討しようと思います。

リーグ戦の順位決定、昇格、降格につきましては運営委員会の中でも正式決定が出ていないのか、此方にはまだ資料が届いておりません。情報が手に入り次第この掲示板でお知らせしますので少々お待ちください。ご迷惑をお掛けしますがご理解のほどよろしくお願いいたします。
 

レンタル掲示板
/122