teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. デスマッチ好きな人お友達になってください(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


お久しぶりです

 投稿者:CHRNO  投稿日:2008年 1月 9日(水)08時29分43秒
  まず、道頓堀次郎様 お久しぶりです。
CHRNOです、それと明けましておめでとうございます(激遅)
新年早々私は右肩が脱臼しましたが…
アメプロDVD購入ですがコツコツと再開しました
質問ですが?通販サイトで宛先の住所・氏名を書く欄が全く無い
AWS団体(オリジナル東京愚連隊一夜限りの復活DVD)物を頼み
送金しましたが…宛先が無いサイト等は有りますか?
やはりペイパルの住所で送るのかな?

http://www.alternativewrestlingshow.com/

 
 

あれあれ、もう1月3日やんか!

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2008年 1月 3日(木)10時19分57秒
編集済
   ご挨拶が遅れてしまい、申し訳ございません。
今年も当HPをよろしくお願いいたしまっさ。

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

でも、その前にハッスルを観んとアカンな!

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年12月31日(月)21時23分45秒
  温泉VACAさんへ

  毎日毎日、こうも寒いと気分まで滅入ってしまいますなァ。
 温暖化は問題やと思うものの、やっぱり夏がよろしいワ。
 アサガオの写真でも眺め、来シーズンの栽培計画でも
 練ってみます。

 【追伸】里ピーの名前を検索してみたところ、こんなブログが...。
  宗教の道に入ったって噂、ホンマやってんね。
  http://blog.goo.ne.jp/miwatti88

 ↓壁紙サイズにしてありますので、皆様もどうぞご試用下さい。

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

仕事納め

 投稿者:温泉VACA  投稿日:2007年12月30日(日)23時28分43秒
  ロッドスチュアートといやあ、「Da ya think I'm sexy」
という歌が結構好きで、結構、売れた歌じゃないでしょうか。
I am sailing...ってのも、ロッドスチュアートでしたっけ?

仕事納めを終えまして、年末3連休です。
大掃除をしながら、心身をリラックスさせております。
正月は元旦から仕事です。

仕事納めの際、職場の朝顔の告別式を行いました。
最後に収穫できた種もいくつかありましたが、
まだ青いままの種も多々ありました。
どうやら、先に茎が枯れたので、青い種まで養分が回らず、
今後成熟することはないので、葬りました。
その種は同僚に託し、私の朝顔ライフはいったん終了です。
でも、いつか、庭のある…もしくは、
プランタのおけるスペースのある住居環境に移ったら、
新たに朝顔を育てたいと思っております。

http://普通に可愛いですな、里ぴー。今、何やってんだろ?

 

里ピーの秘蔵画像大公開-⑦

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年12月26日(水)21時20分29秒
  ↓水中玉拾いで可憐なおちょぼ口まで活用して頑張る里ピー。

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

里ピーの秘蔵画像大公開-⑥

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年12月26日(水)21時18分51秒
  ↓水中カメラが水中競歩での里ピーをいやらしく舐めまわします。

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

里ピーの秘蔵画像大公開-⑤

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年12月26日(水)21時17分32秒
  ↓室内プールに戦場は移り、森松と共にガッツ・ポーズ。

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

里ピーの秘蔵画像大公開-④

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年12月26日(水)21時16分20秒
  ↓障害レースで三輪車の部を担当した里ピー。

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

里ピーの秘蔵画像大公開-③

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年12月26日(水)21時14分29秒
  ↓司会の梅田淳(通称:うめじゅん、現在フリーとなって苦戦中)の
 横で何が楽しいのかヘラヘラと笑う里ピー。

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

里ピーの秘蔵画像大公開-②

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年12月26日(水)21時12分54秒
編集済
  ↓女子プロ・チームを率いるタレントの北野誠や森松、松田と。

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

里ピーの秘蔵画像大公開-①

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年12月26日(水)21時11分23秒
   1991年10月12日(土)、関西ローカルのみ(?)で放映され
たと思われる“熱闘!スーパーレディ”って番組に、FMW女子
正規軍の一員として参加した我等が里ピー。
番組では女子ボディ・ビルダー・チームや女子トライアスロン・
チームを相手に孤軍(??)大奮闘や。
って事で、我が家の押入れより発掘された貴重VHSテープより
お宝画像をアップしてみますワ。
 ※ちなみにこの番組を観終え、ワシは奈良までFMWの興行を
  観戦に出掛けたと当時の日記(笑)が残っておりました。

↓女子100mに出場した里ピー(結果は17.88秒でドンケツ)

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

ベストDVDにはあえて触れないワシなのです...

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年12月24日(月)22時23分30秒
  温泉VACAさんへ
  誕生日に楽しい興行(別にプロレスに限らず)があたると、これは
 やっぱりなんとなく嬉しいですよなァ。
 ワシの場合なら、これまで何度もHPやブログで触れて参りましたが、
 ECW勢が多数来日したFMWの1997年12月20日(ワシの誕生
 日でしたんや)の大阪臨海スポーツセンター大会が忘れ得ぬ思い出。
 テリー御大、ドリーマー、サンドマンに愛用のジャンパーにサインを
 各々書いて貰い、それはそれは嬉しかったものですワ。
 さてさて今年もあと一週間となりましたが、意味もなく最後の3連休の
 最終日を過去に撮り溜めたFMW関連のTV番組のDVD-R化に費
 やしたワシっていったい......(苦笑)。

サムゴーさんへ
  お久し振りです、お元気だったでしょうか。
 さてさて“シューター”ディーン・マレンコにお熱とは、なかなかですな
 (←って意味不明やね)。実はワシ、土曜日はECWの95年2月の
 定期興行をVHSテープで観ていたのですが、マレンコも厳し過ぎる
 攻めでタズマニアック(現タズ)やサブゥをしごいてましたワ。
 あ、最近は入手困難みたいやけど、イギリス製(PAL方式なので注
 意が必要)のECWのDVDである『Hardcore TV Series』全5タイトル
 は、ちょうどマレンコやベノワがECWに在籍していた頃の映像が
 満載で、もし未入手ならば頑張ってゲットされる価値があるかも。
 ちなみに収録内容は下記でよろしかったらチェックして下さいな。
 http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/page031.html

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

マレンコ

 投稿者:サムゴー  投稿日:2007年12月23日(日)20時58分20秒
編集済
  道頓堀 様

いつも楽しく拝見させていただいてます。

以前の、「エディゲレロvsディーンマレンコ」以来マレンコに今更ながらハマッてしまい
ました。発売されたばかりのWWEのミステリオのDVDにも、vsマレンコが3試合入っており
堪能しています。私的には今年のDVD大賞です。

WWE 24/7も更新が今年で終わってしまし、来年1月で終了だそうです。
WWFの再放送RAW IS WARも97年1月で終わってしまい、オースチン人気が来始めているなぁ~
と、いうところで終了で残念です。どこか引き継いでくれないものか・・・
ECWの放送も96年1月のRVDがデビューしたところで終わりました。

でも、WCW&ECWの映像をビンスが買収してくれたおかげで当時を知らない私でも観れて良かった。
もし他の人が買収してたら、どうなっていたのですかね?

今年も楽しませて頂き、ありがとうございました。来年も楽しみにしています。
 

90年11月5日の駒沢大会

 投稿者:温泉VACA  投稿日:2007年12月22日(土)22時04分6秒
編集済
  思い出しました! そう、11月5日って、私の誕生日なんですわ。
それで、浪人中だったけど、自分で自分に誕生日プレゼント、
ってことで、観に行ったんですよ、FMW1周年。

でも、実はすでにその頃、自宅浪人崩れのフリーターになってまして、
当然、受験には失敗。まあ、あの頃は、一言で「未熟」だったんですな。
それで、別の道に進み、でも諸々あって、再び大学を目指し、
合格して入学し、それにより、海外に行く機会も得て、人生の新しい場面が展開し、
紆余曲折を経て、今があるわけですが。

で、15年後の05年の同日、私は女子プロの会場に居たんです。
05年10月に、ゼロワンMAXにサンドマンが来ましたでしょ?
それが昼の後楽園で、会場で知人に誘われ、そのまま同日、夜のJDに行ったんです。
美人カナダ人のダークエンジェルが気になったもので。
で、JDの会場で抽選に当たり、11月5日の誕生日の同団体の興行チケットがあたり、
観に行き、それがきっかけで、JDは続けて4~5回くらい、観に行きましたね。

なんか、それを思うと、15年の長さというか、重さというか、
ああ、そんなに経ったのか、というか…。今はさらにプラス2年が経ち…。
俺は進歩・成長してるのか、してないのか、むしろ退行してないか?とか。
まあ、そんなことを思ってしまう年の瀬だったりします。

http://駒沢といやあ、北斗vs風間ルミの髪切マッチやったとこでしたっけ。

 

ホンマや!

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年12月21日(金)22時19分28秒
   確かに我が家のFMW年表(←お手製でっせ!)を見ると、
ソウル・キングが失態を晒したのは90年11月5日の駒沢大会で、
ワシがバレラ&テンプレトンを観て大笑いしたのは、11月27日の
兵庫西代大会。バレラ&テンプレトン⇒ソウル・キングではなく、
ソウル・キング⇒バレラ&テンプレトンが正解ですな。
しかしこの順でインチキさがアップしていくなら、いよいよ師匠の
ゴールド・ウイリアムスが日本の地を踏めなかったのは残念な限り。

 あ、当時ワシらの仲間内ではテンプレトンが人気でして、
ミナミなどでブランド鞄のコピーを路上で売っている不良外人を
見ると、「あ、テンプレトンや!」ってボケるのが決まりでした。
居てるでしょ、あんな顔の不良(ヘタレ)外人...。
いやー、それにしても21世紀の今になって、これだけバレラ&
テンプレトンで遊べるとは思いまへんでした。
嘘やなしに、彼等を呼んでくれたFMWには感謝します!

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

逆ですね

 投稿者:温泉VACA  投稿日:2007年12月21日(金)20時53分1秒
  ソウル・キングの仇討ちを命じられてやって来たのが
バレラ&テンプレトンってでした。
ソウル・キングを生で観ていた自分としては、
「アレ系の選手が輪をかけて来るってのか?」と思ってたんですが、
その期待を裏切らない者でしたね。
専門誌が煽るもんだから、シリーズ後半には大人気となり、
記念撮影やサインをせがむファンがこの2人に殺到し、
週プロだったかに「あの2人が何か勘違いしなければよいが」
と書いてありましたね。

特にレイバレラは白髪頭にヒゲのジジイで、「ジジイ」コールに加え、
風貌が似てるため、「シーク」コールもあったようで、
それを聞いて大仁田大将が、後のシーク招聘を決めた、
という可能性もなくはないです。
 

FMのネタ、その②

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年12月20日(木)20時50分45秒
編集済
  マイクを投げ付けます

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

FMのネタ、その①

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年12月20日(木)20時49分44秒
   バレラ&テンプレトンの仇討ちを命じられてやって来たのが
ソウル・キングってネタやったですかね。
で、ソウル・キングさえもがヘレタで、これはいよいよ御大の
ゴールド・ウイリアムスが御出馬か、なんて思っていたら
何時の間にかゴールド・ウイリアムスって存在そのものが
ウヤムヤになってしまいましたな...。
ウーン、WWEでは滑ったネタはすぐになかった事にするのが
通例やけど、まさかFMWの手法に習ったって事は...(笑)。

 あ、何時かはワシ、当時の雑誌やビデオ(ブート含む)を
再検証し、大仁田がワシらお客を“お前等”って初めて
上から目線で呼んだ日は、一体何時なのかを調査せんと
アカンって思ってます。

 って事で、今夜のFMWブート・ビデオからの名場面ですが、
90年6月2日の後楽園大会でのひとこま。
この数秒後、大仁田はバルコニー席の客に...

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

17~18年前のことになるんですな

 投稿者:温泉VACA  投稿日:2007年12月20日(木)13時41分39秒
  >『地球発24時』

それ、私も撮ってました。今もどこかにはあるはずだけど、
実家か、もしくはカビが生えて棄ててしまったか。
それで、バレラ&テンプレトンの試合が地上派放送されたのが、
当時、結構、衝撃的だった覚えがあります。

そのバレラ&テンプレトンですが、確かゴールドウィリアムスの
門下生という触れ込みで、その前に同じ門下生として来たのが、
駒沢に来たソウル・キングでした。
ターザン後藤にゴングでメッタ打ちにされた後、
2ラウンドでゴーストバスターで敗退。
優良外人ですら、経費の関係で、おいそれと日本に呼べない昨今、
ああいう、筋金入りの食わせ物が見れたのは、逆説的に、
とても贅沢な時代だったと言えるのでしょうね。

>よくもまァ、こんな豪華な顔触れを集められたものやね。
>そら、観戦意欲も沸いてくるし、FMWを観に行ってブー垂れて
>帰って来た事なんてなかったもんなァ。

私がCZW大挙来日中の大日本にハマリ込んだのは、同じような動機でしたね。
初期のFMWは、茨城ラインやら、格闘家関係ラインやら、
とにかくいろんな人脈があって、胡散臭くて、混沌としてて、
登場人物がやたらめったらで、それをファンや専門誌がいじることで、
もの凄く面白かった。

あとは、忘れちゃいけないのが、大仁田厚のファンサービスの姿勢。
現在は、守奴銭だの、呪われたFMWでのうのうと健在に暮らす悪の根源だの、
凄い言われ方をしており、実際そうなわけですが、あの頃の大仁田は、
本当に、テレビ出演から、ファンサービス1つ1つに至るまで、
人気商売者として、徹底して対応し、寝る間もないほどに忙しく、
休むことなく、身を削って、そうすることで、FMWを大きくした。
そのことは、紛れもない事実ですからね。
 

こいつらを生で観たのが自慢です!

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年12月19日(水)21時03分21秒
   駒沢での1周年記念興行、当時『地球発24時』って番組で
特集していて、ベリチェフに負けて丸坊主になった浅子をしつこく
カメラが追い掛けると、大仁田が「いい加減にしてやれや!」
なんて怒鳴り付けた場面がおました。
あれ、結構内容もグッドであった番組で、今でもたまにプレイ・
バックしております。
そう言えばこの番組を企画放送していたのは、最近まで亀一家に
異様に肩入れしていたTBS。大阪のMBS(毎日放送)とタッグで、
当時FMWのドサの様子をガンガン放映していましたなァ。
あれ?、って事はFMWで美味しい目をしたTBS(MBS)が
夢よ再びって事で亀一家を持ち上げたんやろか。

 ワシが最初にFMWを観たのは、90年7月26日の姫路大会。
これ、生まれて初めての地方遠征でもあったんやけど、直後の
汐留での電流爆破戦を控え、大仁田と後藤は控え室まで雪崩れ
込む大乱闘。これを生で観たワシ、「うわー、これは明日の大スポ、
次週の週プロは姫路大会一色やデ!」って思ったのですが、
実際は大スポがさらっと触れただけで、週プロは一切無視。
ワシは前代未聞の大乱闘や、なんて素直に思ったけど、演者側に
したら“毎日の光景”やったんでしょうな(苦笑)。

 一番笑ったのは、バレラ&テンプレトンの最弱空手家コンビ。
異種格闘技で“寸止め”のパンチやキックとは...。
新日~UWFと、培って来たプロレス最強“神話”を原子レベル
にまで粉々にしてくれました。ま、これは確信犯的犯行ではなかっ
たのでしょうが、高田がヒクソンに敗れるそのずっと前に
“神話”なんてのは崩壊していたんですな。

 2周年記念の『世界最強総合格闘技タッグ・リーグ』は大阪の
府立体育館でキック・オフとなった(サブゥの日本デビュー戦あり)
のですが、目玉のスピンクスは日程(とギャラ?)の関係で
不参加。それでもスピンクス、シーク&サブゥ、グラジ&タイトン、
ベリチェフ&クルタニーゼ、スター&ボウダー、全さん&金さん
(with“オヤジ”)、マーサナリー1号&2号、サンボ&リッキー、
女子のクリストファー、里ピー、“アンパンマン”工藤、豊田、
ツッチー&前泊、鍋ちゃん、テレチコワ、江崎&雁之助、上野&
市原、我等がザ・シューター、ウルトラ親子とパンダ親子...。
よくもまァ、こんな豪華な顔触れを集められたものやね。
これでダフ屋からなら、2~3千円でチケット購入可能。
そら、観戦意欲も沸いてくるし、FMWを観に行ってブー垂れて
帰って来た事なんてなかったもんなァ。
しかしさっき列記したメンバーなら、今のWWEでも裸足で
逃げ出すんやないやろか。

【追記】温泉VACAさんやないけど、ここらを語り出したら一晩
掛けても終わりまへん。上の4つのネタ、各々を拡大版で再度
ブログの方にて振り返ってみたく思います!。

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

初期FMW話を始めると

 投稿者:温泉VACA  投稿日:2007年12月16日(日)20時01分14秒
  尽きないですなあ…。サブーやグラジを世に出し、
シーク、シン、テリーなども新たな花を咲かせた舞台がFMWでした。

駒沢のFMW1周年記念大会、観に行きましたよ。当時、私は浪人生。
今思えば、余りある若さやパワーの発散のしどころもわからず、
悶々とした日々を過ごしていた頃ですね。当時はそういう認識はなかったけど。

セミ前の試合で、サンボ浅子がベリチェフに出した、エプロンから場外への一本背負い
→エプロンからトペコンヒーロ→リングに戻ったベリチェフにミサイルキック、
の一連の流れは、今も強く印象に残っているほど、見事なムーブでした。
その直後に、何かの固め技でギブアップして、5分ほどで負けちゃったけど。
あと、ミドルカードで、ジミーバックランドが上田勝次にサソリ固めで勝ち、
AWAライトヘビーを奪回して、観客の大声援を受け、ヒーローになってました。

FMWについては、確かに「あの胡散臭さがたまらなく好きだった」のは事実でして、
当時のマスコミによる「おもちゃ箱をひっくり返したようなプロレス団体」という表現が、
いい意味で、これ以上のハマリフレーズはないという感じでしたが、
あの頃のFMWフリークの客の思い入れと盛り上がりは、
「メジャー」エンターテイメントそのものだったと思います。

今、某老舗団体が、毎年恒例の三賀日明け、首都圏の屋根付球場で興行しても、
あの頃のFMWで感じられた観客による熱気は、微塵もないですからね…。

以前プロレスが好きだった同僚が、たまたま、テレビをつけたら、
小橋の復帰戦をやってたらしいんです。それで、凄いたくさんの客が入ってて、
「プロレスは、今もあんなに客が入っているなんて、凄い人気なんだな」
と言ってましたが…。アレは世に言う「小橋復帰特需」ですから。

仕事の休みを取ってでも興行に行きたい、と思わせてくれるようなショーを、
待ち望んではいるんですけどね。なんだか、「あの頃」に比べて、
選手も、ファンも、団体も、マスコミも、元気がなくなってしまった、
という感じで…。仮に今、プロレス界にテコンドー軍のオヤジみたいな存在がいても、
マスコミにもファンにも、注目されることはないでしょうね…。
 

温泉VACAさんへ

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年12月15日(土)14時07分5秒
編集済
   プロレス大賞、そう言えばそんなのもありましたな。
確か大スポ(東スポ)が選んでたんでしなァ...。
エッ?、今年のワシのベストバウトでっか。
いや、ベストバウトって事ではないのやけど、FU★CKプロが
黄金週間に和歌山県立体育館の“補助館”にて行った
2Days興行が一番楽しかったですワ。
このHPやブログにもさんざん書き散らかして来ましたが、
まさに愛しのネクロさんを独り占めしたって感じやったし、
あれを体験してしもたよって、DVD-Rでいくら過剰な
デス・マッチ芸を観ても勃起が不完全となってしもて...。

 あ、話は変わりますが、最近我が家の押入れの奥から
初期FMWのブート・ビデオが10本ほど発掘されました。
どれもこれも会場での隠し撮りでして、シューター対上田、
後藤&デスピナ対リッキー&工藤(←本邦初のミックスド・
タッグ戦)、米国最弱空手家コンビのテンプレトン&バレラ、
栗栖、ドラゴン・マスター、BAD BOYの柄ではなく、黒の
タンクトップと迷彩ズボンで決めたポーゴ様、リー・ガクスー、
キム・ヒュンハン、韓国テコンドー軍の頭領であった“オヤジ”、
里ピー、スピンクス、ベリチェフ、ワイルド・ブルマン、ジミー・
バックランド、全さん&金さん、天田麗文、ヴィクターキニョ
ネス、荒井さん......。
なんとも胡散臭く豪華絢爛な面々が次々にモニター画面に
映し出され、思わず見入ってしまいましたワ。
あの頃は楽しかった、なんて昔を懐かしむのはどうかと
思うけど......。

 まだ今年も2週間以上あるんやけど、それでも来年は
もうちょっとプロレスって芸で、“良い笑顔”をしてみたいな、
なんて考えておりますんや......。

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

何を書いても言い訳やけど...

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年12月14日(金)07時39分54秒
   温泉VACAさん、お返事遅れてまして申し訳ないです。
残業や連日の呑み会(今日もそうです)、掲示板自体の
サービス停止などいろいろとおまして...。
ごめんなさい、本週末にはなんとかいたしますので...。
では今から出社いたします。

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

電飾デコレーション住宅

 投稿者:温泉VACA  投稿日:2007年12月10日(月)23時11分12秒
  最近、夜、ランニングをしてると、ああ、言われてみれば、そういう家、
増えたなあ、という感じですね。うちは練馬区でして、東京の中でも、
田舎の方で、ひと昔前までは、畑や空き地がたくさんだったのが、
それが潰されて、分譲住宅や駐車場がたくさんできて、
その分譲住宅が、競っているというほどではないけれど、
結構、電飾でデコレってますねえ。
お子さんがいる家だったりすると、結構、良いのかもしれませんな。
アメリカでは、クリスマスが近くなると、こういうの、
結構見た覚えがありますが、日本でも、定着しつつあるんでしょうね。
ま、これを「バブリー」というのも、野暮な話ですしね。
なお、前回、載せた写真は、新宿高島屋の近くで、住宅ではないんですが。

プロレス大賞が発表になったようで?
なんか、もう、あんまり興味もないんですがね。
個人的には、年間ベストバウトは、3月の大日本の佐々木vs宮本以外、
考えられないんですけどね。
テレビ埼玉でダイジェストを観ただけですが、アレは凄かった。
デスマッチの神が降臨したという感じで、別格の突き抜け感があったんですが。
ま、大仁田がプロレス大賞を受賞した時代もあったけど、
デスマッチがプロレス業界の中心に置かれる、ということは、
日本でも、アメリカでも、なかなか有り得ないことなのかもしれませんが。
 

温泉VACAさんへの私信

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年12月 6日(木)22時49分11秒
   温泉VACAさんがお住まいのところではどうなのか知らないのですが、
この時期になると少なくともワシの住む大阪方面では、個人が自分の持ち家を
クリスマス・デコレーション用の電飾でドレスアップするってのがアチコチで
行なわれます。で、もともとワシら大阪の人間って派手好きで調子乗りな
奴等が多いから、毎年毎年この電飾ってのが目に見えてスケール・アップして
ますんや。多分、「去年は隣の家に負けたから、今年はタップリと銭を出して
派手にやったろ!」とか、「この地区の電飾チャンプの誇りにかけて、我が家は
今年も圧倒的な飾りを作るデ!」とか、シーズン前には各家々で熱く入念な
ミーティングが行われているんでしょうな。また近年はそんな顧客ニーズを鋭く
察知した専門業者が、設計から施工までを一括して引き受けるって実態もある
みたい。ま、ワシ(我が家)はもともとそんな電飾などはやりたいとは思わんの
ですが、それでも自宅アパートの周囲の電飾状況が年々ド派手になって来ている
のが実感出来て、根が単純なワシはそれだけでウキウキ気分。
しかし今回だけはビックリしましたワ。いや、アップした画像についてなんやけど、
こんなにド派手な飾り付けがなされてますが、これでも正味で個人のお宅なんでっせ。
ワシ、自転車で近所を流していて偶然気付いたんやけど、見つけた瞬間はホンマに
声が出ませんでしたモン。他人様の財布の中身なのでワシがとやかく心配する事でも
ないんでしょうが、これって多分大変な銭が投入されとりまっせ。
あ、確かに見つけた瞬間は声が出なかったですが、住人の方には大変申し訳ないけど
次にワシの口をついて出たのは、「休憩2時間でナンボやろ?、いや今からなら
お泊まり料金やろか」、ですワ...。

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

アウトオブ朝顔シーズン

 投稿者:温泉VACA  投稿日:2007年12月 5日(水)21時02分58秒
  街のクリスマスイルミネーションが、意味もなく腹立たしい、
そんな時期になってきてしまいました。

うちの職場の朝顔も、11月中旬あたりから、
咲いたのか、咲いてないのか、萎んでるのかわからない、
そんな感じでした。
ただ、種の青いのがまだ結構あるので、
それの収穫のため、告別式はまだ実施しません。
来年度、私は、今の職場に居ない見込みが強いですが、
残した種を、同僚や後輩が、来年の春、
蒔いて、育ててくれることを期待しつつ、収穫に励む毎日です。

今年は、登山、サイクリング、釣りなど、
新しい趣味に打ち込んだということもあり、
プロレスは本当に観ませんでした。
今年、「初見の外国人選手」は、ポンドが大日本に連れてきた、
SJK(スターリンジェームスキーナン)ただ1人。
MASADAが大日本でブレークしたということらしいので、
来年早々、メインのタイトルマッチに絡むようにでもなれば、
観に行きたいとは思っているのですが。
元旦には、「反日感情の強いデトロイト出身の親日青年コンビ」
こと、クリスセービン&アレックスシェリーが後楽園に来るけど、
仕事で行けないし。て言うか、今の職場に就いて5年なんですが、
ついに1度たりとも、元日が休みということはありませんでしたが…。

ちょっとばかり、早いですが、良いお年を…。
 

PGプロスパさんへ

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年11月18日(日)21時20分40秒
   どうも、道頓堀次郎です。さてさて、デス・マッチもののDVD-Rとは
とんと縁遠くなってしまっているワシなんですが、そこに至るまでの思いっ
てのは下記の他の常連様とのやりとりにも詳しく...。
いや、ホンマにデス・マッチものに飽きたって事やないのですが、大抵は
1度しか観ないのに、決して安くはないDVD-Rを毎月毎月大量に
買って、それをシコシコと厚かましくもレビューと称してネット上にアップし
続ける作業にちょっと疲れたって言うか...。

 キー・ボードを叩きあれこれと駄文を書くのは元々好きやったので、
今でもブログ更新の方は苦にはならんのですが、駄文のネタとするには
デス・マッチもののDVD-Rは高価過ぎるし、他方押し入れの中には
未見のECWものの定期放送番組『ECW WRESTLING TNN』が
山積みとなっていて、しかもやっぱり惚れた弱みって言うか、ECWって
3文字はワシには特別な存在で...。
ならばDVD-Rを購入するための銭も掛からんし、『ECW WRESTLING
TNN』をこの際キチンとまとめてみようかなって...。

 今でもCZWやIWA系の団体のHPは定期的に見ているし、DVD-Rを
購入してみたく思う衝動に駆られる興行も確かにあります。
またJCWのTVシリーズは1作目は入手済で、2作目も発送済のメールが
届いたばかり。そう、全くDVDを買わなくなった訳でもありまへん。
ただSMV社や、競合他社からのリリース・ラッシュが強烈で、いくら内容と
吟味しようと、これでは到底追い付けないとの思いもあり...。

 あきまへんな、弱気で女々しい言い訳ばかりで...。
何はともあれ、こちらこそこれからもよろしくお付き合いいただけますよう
お願いいたします。

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

お久しぶりです

 投稿者:PGプロスパメール  投稿日:2007年11月17日(土)18時30分4秒
  PGプロスパです。
最近は、ECWのDVDばかりがピックアップされているようです。
道頓堀さんがご存知であれば申し訳ございませんが、この場を借りてお伝えしたいことは、アメリカのデスマッチ事情が随分と変わってしまったと言うことです。

まず、英語版ウィキペディアで「Hardcore wrestling」の項目を調べました。
ここにはハードコアマッチの特徴、ハードコア系の試合でよく使われる凶器や、ハードコアマッチに精通したレスラーの名前が英語でズラリと並んでいるわけですが、ここで気になる文を発見いたしました。

凶器が列挙された項目の中に、Fluorescent light tubes(Banned)、Broken Glass(Banned)と言う文がありました。
Bannedと言うのは、英語で「禁止された」と言う意味です。
つまりアメリカでは、ガラス、蛍光灯を試合で使用することが法的に禁じられてしまった・・・。これが本当となると、CZW、IWAミッドサウスと言ったデスマッチをウリにした団体には痛手ですね。

最近は、MASADA、クレイグ以外、大日本で見かける外国人レスラーもいませんし、これからアメリカでのデスマッチ事情の行く先が心配です。

CZWでは、12月8日に恒例のケージ・オブ・デスが行われます。
メインのケージ・オブ・デス、今年は、CZW正規軍対悪徳コミッショナー、メイヴェン・ベントレー率いるヒール軍団、「MBA」の対戦となります。

メンバーは、CZW正規軍からはドレイク・ヤンガー、ダニー・ヘイボック、ネクロ・ブッチャー、トビー・クレイン。
MBAからは、ブレイン・ダメージ、DJハイド、スコッティ・ボルテクス、「ダイハード」ダスティン・リー
以上の8人タッグ戦となるようです。

当日はこのほかにも、CZWジュニア・ヘビー級選手権試合・サビアン対ルフィストなどが行われます。ルフィストは一度引退したと聞いたんですが、すでに復帰しているんですね。

また、IWAミッドサウスでは、今年もタッグチームのデスマッチトーナメントや、クイーン・オブ・デスマッチトーナメントが行われたようで、その結果が以下のサイトに載っています。

http://www.iwamidsouthwrestling.com/

これからも、お付き合いの方をよろしく御願いいたします。
 

我が家の近所にもおます

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年11月11日(日)22時08分18秒
  詳細はブログの方をご覧いただけたら...

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

如何でしょうか?

 投稿者:キングコングニー  投稿日:2007年11月10日(土)22時03分35秒
  でも、マスターベーショ…もとい、自分で掻くのが好きならば、これは邪道でしょうか?
私は人にやってもらう方が断然好みなので、物凄くそそられます。
ここはひとつ、出張好きな道頓堀さん(苦笑)に次回上京の際、是非体験取材していただき、レポを期待したいところです。

>毎年恒例のアレ
私も、いい加減ノルマと化してしまったスカパーのWWE視聴を解約しまして、しかも今年は一本もアメプロDVDを購入しておりません。
JCWのTVシリーズは、久し振りに購入意欲を掻き立てられますが…。
 

都内某所…その弐

 投稿者:キングコングニー  投稿日:2007年11月10日(土)21時47分50秒
  って、思いっきり秋葉原(笑)。  

都内某所

 投稿者:キングコングニー  投稿日:2007年11月10日(土)21時45分5秒
  ご無沙汰しております。
早速ですが、連投で失礼致します。
 

温泉VACAさんへ

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年11月 6日(火)19時46分39秒
   あきまへんデ、名古屋までの日帰り程度でへばっていたら(笑)。
ワシらなんて、東京での朝一番の会議に出席しろ、
勿論前泊なんて許さん(自腹なら会社も文句は言いまへん)、
大阪からなら始発の新幹線に乗ったら十分やろ、なんてのが
日常茶飯事やからね...(涙)。
しかし実際、なんぼ車中では座って寝ていてもOKであると言っても、
やはり身体自体が新幹線(または高速バスや飛行機)で高速移動
しているので、夜になるとドッと疲れが襲って来ますわな。
職場内では、「誰が新幹線なんて開発しよったんや。東京日帰り
出張が当たり前なんてのは、新幹線が出来たからやデ」なんて
みんなでボヤいております......(号泣)

 さてさて、『毎年恒例のアレ』って、『ベスト・アサガオ』の事でっか?。
いやいや冗談はさておき、ワシ自身がアメ・プロのDVDをそんなに
買っていないし、今年は『毎年恒例のアレ』をどないしたものか
正味で悩んでおりまして、近々皆様にお伺いしようかと考えて
おりましたんや。今年は『毎年恒例のアレ』どないしましょ、って。
ワシ自身、ちょっと気持ちも萎え気味やしなァ......。

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

11月の朝顔

 投稿者:温泉VACA  投稿日:2007年11月 5日(月)23時21分8秒
  朝顔、まだがんばってます。11月まで咲き続けたのは初めて。
夏の間に利用者がマメにケアしてくれたおかげです。

先日、名古屋まで、日帰りで、友人の結婚疲労パーティーに行って来ました。
名古屋まで日帰りは、疲れますわ。でも、泊まりで行くような休みも取れず、
名物を食す暇もなく帰京し、なんだかすっかり、憔悴困憊状態でございます。

近い将来のことを考えて、行動しなければならないのに、
実際には、今、降りかかって止まない火の粉を払い除き続けること、
それで精一杯でございます。
プロレスも全然観ていない…。

今年もあと2ヶ月を切り、もうすぐ暮れですな。
毎年恒例のアレは、勿論、やるんですよね?
でも、プロレスを生でも映像でも、全然観ていないから、
今年も、投票資格無し、かな…。
 

温泉VACAさんへ

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年10月20日(土)14時36分51秒
   まずはご友人が無事ご退院されたとの事、なによりでした。
実は昨日まで首都圏出張に出ていたのですが、昨年大阪事務所から
東京事務所へ転勤したワシの後輩(←仕事はワシの百倍出来る)が、
今春より体調を崩して暫く仕事を休んでおりまして、非常に心配して
いたんです。けど、お陰さまでそいつも昨日は突然東京事務所を訪ねた
ワシに、「まだ薬は飲んでいるんですが」などと言いながらも、以前と同様の
笑顔を見せてくれて、ほっと一安心したって事がおまして...。

 あ、我が家のアサガオもそろそろ終盤となって来ておりますが、それでも
まだまだ新たな花を咲かせる力は残っているみたいで、今朝(10月20日)も
こんなのが開花しておりましたデ。10月も明日から下旬。この調子で、
まずは10月をなんとか乗り切ってみたいなと考えておりますんや。

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

今シーズン最後の…

 投稿者:温泉VACA  投稿日:2007年10月19日(金)23時21分33秒
  先月末、ミクロネシア連邦共和国のポンペイ島というところに旅行に行ってました。
帰ってきてから、仕事のストレスで体調を崩したり、親戚に不幸があったり、
諸々あってアレなんですが、ちょっとずつ、落ち着いてきております。

最近、めっきり涼しい、というか、寒くなってきたんですが、
職場の朝顔は、まだ頑張って、咲いております。
たぶん、今シーズン最後の、朝顔の画像となると思いますが、
さすがに、花は、小さいし、形も悪いし、色も悪い。
でも、「咲かせること」そのものに、意味はあるのです。
そんなわけで、まあ、いろいろと、前向きにやって行こうと思いますです。

以前、こちらに書いた、CZWのファン仲間の人は、無事退院し、
フレックス勤務ではあるけれど、職場復帰もしたとのこと。
ともあれ、大事に至らず、良かったです。
 

超速報!!FU★CKプロ10・7大阪大会 - ③

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年10月 7日(日)23時58分0秒
  巨大クマゼミの猛攻を退け、最後は飛田が廃車の屋根で巨大クマゼミに
パイル・ドライバー一閃! ホンマにありがとう飛田、大阪の町を救ってくれて!

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

超速報!!FU★CKプロ10・7大阪大会 - ②

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年10月 7日(日)23時56分12秒
編集済
  大阪の治安はワシが守るとサバイバル飛田が出撃、市街戦の勃発や!

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

超速報!!FU★CKプロ10・7大阪大会 - ①

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年10月 7日(日)23時54分59秒
  弁天町の倉庫街に突如季節外れの巨大クマゼミが出現!

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

イエイエ、コチラコソ..

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年 9月27日(木)20時44分36秒
  とかげさんへ

  日本国内に居住しながら、通販でSMV社製のDVD-Rを購入し、米国
 独立系各団体が開催したデス・マッチの映像を楽しむ。
 数年前は数限られた方だけの酔狂な(失礼)愉悦であったものが、今や
 日本国内の通販サイトでDVD-Rが安価で購入可能となり、それに伴って
 ファンの方々の間口も大きく広まった...。
  で、このムーブメント形成に、今はなきイグニッション・レコードさんと共に
 このワシも微力ながら加担したと考えますので、こうして当HPの常連さん
 より、“もう興味はないですか?”、“騙されたと思って”などとおっしゃられる
 と、正直非常に心苦しく...。
 実際、「以前はあれだけネット上で大騒ぎしていたのに、最近の道頓堀は
 どないしたんや!」って思われても仕方おまへんワ。
 ただ、5月にFU★CKプロが和歌山で開催した定期興行2連戦を生で
 体験し、現地でネクロさんを文字通り独り占めした(勘違い?)ワシ。
 どうもあそこがデス・マッチにおける愉悦のピークとなってしもた感じでして。
 おっしゃる様にUVUトーナメントでのJC“シンナー中毒の不良中学生”ベイ
 レイや、先日のイースト・コーストの定期興行でのネクロさんと“脳挫傷”の
 一騎討ちなど、非常に気になる映像もあるにはあるのですが...。
 ウーン、次回SMV社がディスカウント・セールをやりよったら、久し振りに
 何か面白そうなのをオーダーしてみようかなァ...。

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

オヒサシブリデス

 投稿者:とかげ  投稿日:2007年 9月27日(木)02時04分48秒
  最近?のCZWについてのご報告

最近では、ここでもめっきり話題に上らなくなったCZWですが少し独り言をば
1、JC・ベイレイが復帰したらしい
CZWオフィシャルサイトによると、この度行われたUVUチャンピオン決定トーナメントにJC・ベイレイの名を発見しました
なにやら薬物で豚箱に入ってたらしいベイレイ君
この掲示板でも色々な意見がありましたが、ベイレイ君どうやらプロレス業界に帰ってきたみたい
手に職があると食うには困らないですね
でもベノワやゲレロ見たいなニュースはこりごりですぜ

2、TOD6について
もう道頓堀さんは興味ないですか?
騙されたと思ってみてほしいです
まぁほとんどの試合は酷く騙されるんですが、ネクロvsザンディグ
このドリームマッチだけで十分すぎるほどお釣りがくる内容
ネクロファン、ザンディグファンなら絶対に見るべき一戦ですよ
ボーナス映像として、ザンディグの頭の傷(半端なく深い)の縫合シーンがノンストップで納められております
 

きしさんへ

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年 9月24日(月)22時33分2秒
    どうも、道頓堀次郎です。
 さてさてお尋ねいただいた、携帯電話でのyoutube動画の
 見方についてですが、ワシの持っている携帯電話は
 Sony Ericson製の“W52S”って型番のやつで、これは
 3g2形式の動画ファイルが再生可能です。
 きしさんの持たれている携帯電話、どんな形式の動画ファイルが
 再生可能であるのか分かりませんが、以下は3g2形式の動画
 ファイルの再生方法です。
 ①まず、youtubeからflv形式で動画ファイルをダウンロードします。
  ※ダウンロードの方法は多々あるみたいで、ネット検索で
  『youtube flv ダウンロード』などと検索されると、いろいろな
  方法がヒットするはず。
 ②flv形式の動画ファイルを『携帯動画変換君』って名前のフリー
  ソフトを使って3g2形式に変換。
  ※『携帯動画変換君』で検索すると、このソフトも無料でダウン
  ロード可能のはず。
 ③3g2形式の動画ファイルを携帯電話に書き込み。
  ※書き込み方法は個々の携帯電話の取り扱い説明書を
  参照下さい。
 ざっとこんな感じでしょうか。最初はワシも全く分からなかったの
 ですが、ネットであちこちを検索すると、必ずきしさんの携帯電話
 でも動画が鑑賞出来るはず。頑張って下さい。

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

教えてください

 投稿者:きし  投稿日:2007年 9月24日(月)11時11分52秒
  始めましてです。すいません。YOUTUBEの動画をどのようにして
携帯電話見てるか教えてくれますか
 

こちらも“捨てガオ”が好調です

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年 9月10日(月)15時25分37秒
   1シーズン終えると購入当初は黒々として柔らかかった土も、養分がスッカリ
抜け切ってしまい、白くカチカチに固まってしまいます。
なので、我が家のアサガオ栽培は毎年毎年プランターの中の養分の抜けた
土をアパートの駐車場の隅っこにバラ撒いて終わりとなりますんや。
で、その時に土と一緒に収穫し損ねた種もバラ撒く事となり、それが翌年の
夏になると誰が水をやる訳でもないのに、天から降って来る雨水だけを吸って
勝手に芽を出し、開花するってのがここ数年のパターン。
ただ今年は暑かった上に夕立なんてのも殆どなく、これでは今年は“捨てガオ”
(←捨てアサガオの略)は開花せんかと思っていたのですが、8月も半ばを
過ぎた頃に、アチコチから小さな芽が吹き出し始め、遂に先日より毎朝毎朝
こんな小さくて綺麗な花が開花しだして...。
いやー、やっぱりアサガオは楽しいワ。ワシ、日頃は腹の中でアレコレと腹黒い
事を思い、想像しとるんやけど、アサガオを見ている時だけはピュアな(笑い)
気持ちにかえるモンね。
実際、人類全員が花を愛でる気持ちを持てるなら、地球上から犯罪なんて
なくなるんやないやろか。
どない、某総理大臣さん。“美しい日本”なんて抽象的な事を言わず、
国民全員にアサガオの栽培を義務付けてみたら?。
そしたら日本国、ちょっとは美しくなると思いまっせ...。

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

Mornin' Face in September

 投稿者:温泉VACA  投稿日:2007年 9月 9日(日)22時38分32秒
  諸々あって、サイトの更新が滞ってたり、自分の掲示板放置してたりと、
アレなんですが、苦しい日々の一服の清涼剤、朝顔が満開だったので、
画像を貼りに参りました。

利用者が、しぼんだ花を本当にマメに摘み取ってくれるため、
今のうちの職場の朝顔は、これまでにないほどに、
大きな花が多数、咲き誇っている状態にあります。
私も、毎日・毎朝のケアができるわけではないので、
去年まではどうしても放置していた部分があるわけなのですが。
「マメにケアすれば、こんなに凄い花々が咲くのか」と、
驚いている次第です。

ちなみに、画像にあるのは、見てわかる通り、プランタ花壇ではありません。
詳細は忘れましたが、職場の敷地内に、古い土壌を捨て置く場所があって、
蒔き切れなかった種をそこにバラ蒔いたのか、もしくは、
蒔いたけど芽が出ないプランタの古い土壌をそこに捨てたのかもしれません。
それが、ぐんぐんと成長し、なかなか立派な花を咲かせるようになりました。
この分についても、利用者がマメに「しぼんだ花摘み」のケアをしてくれるから、
8cm以上の大きい花がたくさん咲き、正直、プランタ果断のものより「圧巻」状態で、
画像より実物の方が凄いです。

秋になり、涼しくなると、今度は種の収穫、ということになります。
来年も朝顔を育てられる環境にあるかどうかはわかりませんが、
一服の清涼剤を求めて、楽しみにしたいと思います。
 

携帯電話で観ております

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年 9月 2日(日)11時05分27秒
  3Xさんへ

  どうも、道頓堀次郎です。おっしゃるようにyoutubeには多数の
 ECWのプロモがアップされとりますな。
 ワシ、最初はあんな小さな画面でチマチマ観ると肩がこるので
 敬遠していたのですが、携帯電話に取り込めると知ってからは
 せっせと動画データの収集を行い、今では会社の昼休みに
 鑑賞しておりますんや。これを観ると、午後からの業務のテン
 ションが上がって上がって...(苦笑)。

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

(無題)

 投稿者:3x  投稿日:2007年 9月 2日(日)01時15分17秒
  初めまして3Xと言います。道頓堀さん、この間ユーチューブにてecwのパルクフィクションプロモを見て面白くて鳥肌が立ちました。これからもよろしくお願いします  

さっき、摘み取ったものです

 投稿者:道頓堀次郎  投稿日:2007年 8月21日(火)22時41分2秒
編集済
  温泉VACAさんへ

○萎んだ花を摘み取る...
  勿論このワシも毎日毎日励行しとりまっせ。
 ちょっと一杯呑んで帰った時も、シャワーを浴びるより何より
 先にベランダへと出て、今朝開花した花(夜には萎んでいる)を
 摘んでおりますんや。
 ただ、アサガオの種別にもよるんでしょうが、今朝開花して萎んだ
 ものと、明日の朝に開花する予定のものの見極めがつかない
 場合があり一苦労。指で触ってみて、中身が詰まって弾力が
 あるものは残置。弾力もなく、触った感じがスカスカなもののみ
 摘みとっております。また、今シーズン種を蒔いた種類は、どれも
 葉っぱがなかなか落ちなく、折角開花したアサガオが葉っぱの
 陰に隠れてしまう事があって、葉っぱの養分をアサガオに回す事も
 狙い、定期的に葉っぱを間引いております。
 そう、昨夜も葉っぱを100枚以上間引きましたデ。

○クマゼミは関西に多い蝉でしたっけ?
  いや、ワシが子供の頃は、大阪市内でセミって言ったら、
 まず120%アブラゼミでして、クマゼミなんてのは貴重品
 でした。それが温暖化の影響もあってか、クマゼミばかり
 になってしもて。このまま温暖化が進むと、アブラゼミなどは
 東北や北海道でないと見れなくなってしまうかも...。

○ご友人の件...
  たいへんな病気になられたんですな。
 もしも次回お見舞いに行かれるのなら、大阪に住んでいる
 道頓堀ってヤツが、「気持ちをシッカリとお持ちになり、病に
 打ち勝って欲しい。何時か何処かの会場で同席したいもの
 です」と言っていたってお伝え願えたら...。

http://doutonbori2raw.hp.infoseek.co.jp/

 

蝉と朝顔と

 投稿者:温泉VACA  投稿日:2007年 8月20日(月)15時52分27秒
  今年、大物の朝顔が咲いた理由。
うちの職場は施設で、朝顔はその施設で育てているわけですが。
施設の利用者の1人が、園芸活動に詳しく、
しぼんだ花をマメに摘み取るといったケアをしてくれていたようで。
それにより、養分が「しぼんだ花が種をつける」方向に行かず、
「新たな花を大きく咲かす」方向に行ったため、
直径9.5cmという、今までにない大きな花が咲いたようです。
良い花を咲かせたかったら、その分、手をかけなければならない、
と、改めて感じた次第です。

クマゼミは関西に多い蝉でしたっけ?
東京の方では、ほとんど鳴き声を聞くことはないような気がします。
最近は、アスファルトやコンクリの上で、
アブラゼミの死骸を見ることが多いのですが。
アブラゼミも、例年以上に発生しているようで、
個体数が多い分、死骸を見かけることも多いのか、
それとも、この暑さで、ばたばたとその辺で死んでいく個体が多いのか。
もうすぐ、夏も終わりです。
 

続:CZWフリークな話

 投稿者:温泉VACA  投稿日:2007年 8月20日(月)15時42分11秒
  今日は仕事が休みなので、入院中のCZフリーク仲間の見舞いに行ってきました。

さて、何をお見舞いに持って行こうかと考えまして。メールで「リハビリの時間以外は暇だ」と聞いていたのと、以前、自分が急性A型肝炎で入院したときの経験から、食べ物とかよりも、暇潰しグッズの方がいいと思い、とはいえ病院でゲームの類はできないので、書籍が良かろうと思いまして。

まず、ゴングの増刊やアメリカーナなど、昔買ったプロレス関係の書籍のうち、資料性の高いものは棄てずに取っておいたのですが、それを全部、お見舞いに持っていくことにしました。私が資料として持っていても、普段読むわけではないし、それなら、入院中のプロレスファンの人に読んでもらった方が、書籍として活用できることになる。下に画像のあるゴング増刊のベルト本やサイン本も、差し上げてきました。

そして、我々がもっとも夢中になった、00~01年にかけての大日本とCZW。当時の雑誌の大日本・CZWの試合レポートやインタビュー記事などを、私は、スクラップにしてファイリングして、取ってありました。大日本・CZWの選手は気軽にサインをくれるので、それらのスクラップ記事には、多くの選手のサインが入っています。共にCZWを追いかけたその友人であれば、私同様にそのファイルに対して価値を見い出してくれるわけですし、入院中にそれを楽しんで読んでくれることになるのだから、手放すことに悔いはありませんでした。

実際、友人は、喜んでくれました。聞けば、症状は原因不明。入院は1ヶ月半で、退院してからもリハビリ通院が続き、休職は5ヶ月に及ぶとのこと。医療費に関しては、難病指定であるため、国からの援助金が出るとのことで、それも申請済みであり、目処は立っているとのことですが。実際に病を患った、本人のたいへんさは、私のような他者が想像する以上のものがあると思います。私が見舞いに持って行った書籍では、そのたいへんさに対して、慰めにもならないかもしれませんが、苦しみを緩和するほんの一助にでもなってくれれば幸いです。

私と同年齢の彼がベッドで横になる一方で、私はマラソン、遠泳、ロードバイク、登山と、人並以上に身体を酷使する活動をしている。24時間テレビではないけれど、彼の分も…という気持ちが生じてきます。彼も、リハビリをして、人工関節が馴染めば、普通の生活は送れるようになるとのこと。快復したら、また大日本の会場で遭いましょうと約束。暑い日はまだまだ続くようだけど、それぞれの明日に向かって頑張りましょう、と。
 

レンタル掲示板
/12