teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


テント泊

 投稿者:中川  投稿日:2015年 8月21日(金)17時17分6秒
  お天気は何とか大丈夫そうですね。予定通り実施いたします。
参加の皆様、よろしくお願いいたします♪
皆様からたくさんのアドバイスをいただきありがとうございます。
重複しますが、再度注意事項確認ください。

・装備貸し出しは、テント4人分・シュラフ2人分は準備しています。
 長者原にてお渡しします。

・二日目下山後の温泉用具はバス(または車)に置いておきますので、
 貴重品は残さないよう必ずお持ちください。

・出発時には多少の雨があるかもしれません。
 ザックカバーなど雨具は取り出しやすい所に入れておくほうが便利です。

・台風接近中のため、天気次第では二日目の予定変更となる場合もありますので、
 臨機応変にご対応ください。
 
 

テント目印

 投稿者:momo  投稿日:2015年 8月20日(木)22時54分17秒
  テントは同じ種類の物があるので、夜中暗がりだと余計に判りにくいかと思います。
私の場合、張ったロープにつまずかないように蓄光テープを貼ってます。夜中に使う時にすぐ手に取れるようにヘッドランプにも貼ってます。他にも色々貼ってますが、結構いいですよ♪  
 

テントの目印

 投稿者:HAL  投稿日:2015年 8月20日(木)22時28分17秒
  月も星も出てない真っ暗な夜中にトイレに行き、その後戻るとき自分のテントがどれか判らなくなったことがあります。決して酔っていたせいではありません。
それから夜中はテントに明かりをつけてからトイレに行くようにしました。

土曜日は時々雨の予報、まだ何も準備していませんが、山ご飯は出来るだけ手間がかからない物に変更かな。
 

あれこれ準備確認中

 投稿者:あこ  投稿日:2015年 8月20日(木)17時11分4秒
  ヘッドライトの電池確認してみてください。
私は確認したところ、あやしいので電池変えました。
夜中にトイレに起きるとライトがないとトイレ内真っ暗です。

それと、坊ヶづるは水場はありますが
洗い場ではありません!以前、注意されてる人いました。当然ですが、初めてだと知らずに洗っちゃいます。
オートキャンプ場とは違いますので、汚れた食器をふく布巾や、トイレットペーパーがあると便利かと思います。ゴミ袋も多めに。

いかに軽くするか悩み中です。特に食事関連???
 

初めてのテント泊

 投稿者:そら  投稿日:2015年 8月19日(水)01時42分42秒
  みなさんのアドバイスを読んで、気持ちはすっかり坊がつる。
心配だった装備もなんとか調達できそうです。ほっ(・∀・)。
山での初めてのテント泊。
あーだこーだと悩みながら準備をするのも楽しいですね。



 

テント泊の準備

 投稿者:中川  投稿日:2015年 8月18日(火)22時40分6秒
  皆様、いろんなアドバイスありがとうございます。
一度に全部を完璧には難しいので、何事も経験ですね(^_^)

すみれ さん
食事について。
お湯があればできる、フリーズドライ製品やマジックライス(お湯を入れてできるごはん)
は軽くカレーやピラフなど種類も豊富です。
また、湯せんでできるものなら、前述したカレーライスや、レトルトのハンバーグなど、
最近ではコンビニでも種類が豊富に売ってますよね。
少し重くなりますが山では豪華な食事となります(^_^)

お湯は、私がやかん(小)を持っていきますし、鍋も余分に持っていきますので、
使いまわせると思いますよ。
その辺は遠慮なく頼ってOKです。


また、着替えについて。
パッキングするとき、意外にかさばるので、衣類の圧縮袋を使えばコンパクトになります。
急な雨で濡れたり湿ったり、食材などのニオイもつかないので便利ですよ。
100均などにも売ってます。

今のところ、シュラフの貸し出しが2名ですね。
お二人様、当日にお渡ししますね。

その他あれば書き込みよろしくお願いします。

 

テント泊について

 投稿者:wata  投稿日:2015年 8月17日(月)18時53分1秒
  皆さま、投稿有難うございます。
何事も経験ですね。他の人が持っているもの
使っているもの等を見聞きし、次第に充実し
ていくものだと思いますよ。
最初は他力本願もありだと思います!
経験豊富な先輩方に甘えましょう(笑)
やさしくご指導頂けると思いますよ♪
少しづつ経験して楽しんで行きましょう!
 

テント泊装備

 投稿者:すみれ  投稿日:2015年 8月17日(月)17時53分10秒
  アドバイスありがとうございました。
憧れのテント泊で、今からワクワクしています。
テント泊は初めてなので、わからないことだらけです。
リーダーが言われたように失敗しても次の勉強にします。

マットとコンロは購入しました。
少しでも装備が揃うだけで気持ちが高揚しますね。

ザックは今ある物で間に合いそうです。
現地でもたついてたら助けてください。
こういう他力本願はよくないのかもしれませんが…。


 

追伸 すみれ様

 投稿者:HAL  投稿日:2015年 8月17日(月)16時28分6秒
  どなたかのコンロを拝借と先に書きましたが、それは1日目の夕食に限りということになると思います。
二日目の朝や昼は拝借するだけの時間があるかどうか分かりませんから。

それとザックについては私なりに試行錯誤した結果、思ったことを書いていますから、もし購入をお考えであれば山の経験豊富な方のアドバイスをお聞きください。
 

すみれ様へ

 投稿者:HAL  投稿日:2015年 8月17日(月)13時34分26秒
  コンロは有ると料理の幅は広がりますが、無くても火を通さないもの(中川リーダーの投稿参照)であれば無くても食事は出来ますし、コンロはそんなに長時間使うものでもないので、どなたかのコンロを拝借という手もあります。
大人数なのでそれも可能でしょう。但し鍋は必要かも。

ザックの大きさは人によって入れるものが違うので、簡単にはお答えできませんが、嵩張るウレタンマットや銀マットをザックの中に入れようと思えば相当大きなものが必要になるでしょうし、外付けにすればそれなりの大きさのものでも可能でしょう。
後は酒の種類と量でも入る入らないが出てくると思います。
多良岳の小屋泊まりに一升の酒瓶を持ってくる女性がいます。ザックは見てませんがそれなりに大きなものでしょう。

私がツエルト泊の場合で40Lザックのときはウレタンマットとグラウンドシートは入りきらず雨蓋の上に外付けにしていました。
最近は総て中に入れるため60L程度のザックを使っています。
昨年祖母山9合目テン場のお隣さんは軽量化を意識し40L(重量12Kg)で十分だとのことでした。
私はパッキングが下手なので同じ荷物でもまず無理でしょう。

虫よけハッカ油ですが、たしかに虫は寄ってこないようですが効力は長時間持続しません。
30分~1時間くらいで頻繁にふりかけています。
作り方はハッカ油1~2ccをエタノール(消毒用アルコール)10ccに溶き、その後水100ccを入れかき混ぜ霧吹き容器に入れ使っています。作って行きますからお試しあれ。
 

レンタル掲示板
/61