• [0]
  • エクストリームフライタイイング

  • 投稿者:フライスタッフ
 
フライスタッフが様々な場所でフライタイイングをする様子を不定期で更新します。

投稿者
メール
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
sage

  • [45]
  • (無題)

  • 投稿者:名無しさん
  • 投稿日:2016年10月29日(土)16時05分2秒
  • 返信
 
テスト

  • [44]
  • (無題)

  • 投稿者:名無しさん
  • 投稿日:2016年10月29日(土)16時02分19秒
  • 返信
 
テスト


  • [43]
  • フライのレンタルロッド

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 4月14日(木)11時12分20秒
  • 返信
 
久しぶりにフライを巻いておりますが、冬の間にアクティビティーセンターで
フライのレンタルロッドも用意しようかという話が出ております。
時たま、「フライのレンタルはないの?」というお客様がいらっしゃるので、
あったほうがいいかなというところで検討中であります。

  • [42]
  • 現実味のあるエクストリームタイイング

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 4月 5日(火)21時40分13秒
  • 返信
 
とりあえず山行が決まったのですが、トライしてみる価値のあるタイイング
シチュエーションを思いついてしまいました。
埼玉競輪ブルーインパルスとエクストリームアイロニングのコラボレーションは
まだ記憶に新しいところでありますが、ロードバイクにはエアロポジションという
ものがあります。通常のドロップハンドルを掴むのではなく、DHバーを装着して
そこに腕を置くようにして空気抵抗を減らす体勢をとるのですが、
この状態ならば両手が使えますからタイイングが出来そうです。


  • [41]
  • 大物が釣れているようです。

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 4月 5日(火)21時02分33秒
  • 返信
 
本日私は休みだったのですが、所用があってレジーナの森に
来たところ、元アクティビティーセンター責任者に重要書類の
運搬を命ぜられショップに向かったところ、ちょうどスタッフが
レイクに計測に向かうところでした。釣果のスレッドを見ても今月に
入ってまだそれほど日が経っていないにも関わらず、ロクマルが随分と
あがっているようです。
エクストリームタイヤーである私自身は大物を釣ることにあまり興味がない
(その為釣り場の情報を求められると困ることが多いです)のですが、
昨日フライのお客様の話を聞いたところによると、天気が良い時のほうが
大物が釣れやすいとおっしゃっていました。小さな魚がたくさん釣れる時は
大物は釣れずらいとのことでした。


  • [40]
  • 百名山山行

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 3月31日(木)17時43分5秒
  • 返信
 
オープンフィッシング大会の表彰式で栄誉あるジャンケン要員に任命され、
緊張のあまりグーの時に手のひらに食い込んだ爪の傷がようやく癒えました。
来月の16日に山行が決まりました。百名山頂上での初タイイングにトライします。


  • [39]
  • オープンフィッシング大会

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 3月14日(月)18時47分14秒
  • 返信
 
いよいよ次の日曜日はオープンフィッシング大会です。このところ私は大会の
運営スタッフの選抜から外れ続けていました。大会の円滑な運営の為だと
思われます。しかしなんと今回は何の間違いか分かりませんが、運営スタッフの
一員となっております。ミリ単位の精密な計測を心がけようと思っております。
大会やチャンピオントーナメントについてたまに残念に思うのは、スタッフが
参加出来ないことですが、考えてみれば退職すればプレイヤーとして参加出来ますね!!!

  • [38]
  • 滑走タイイング

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 3月 1日(火)02時49分27秒
  • 返信
 
グランディー羽鳥湖スキーリゾートに行ってきました。
スタッフがアクティビティーセンターの若手4人にレイクの氷割りに
直結するスノーボーディングのレクチャーをしていましたが、私は
逆エッジで後頭部を打つのが嫌なのでスキーで滑っていました。
途中スタッフから「手が下がってしまっている。体の前に上げたほうがいい。」
というアドバイスを受けて、修正しながら滑りましたが、これが意外に大変で
した。手の位置を変えるだけなのですが、窮屈な感じがしてすぐ元に戻して
しまいたくなります。しかし何も考えずに滑り降りてくるのに比べて課題が
出来た分緊張感があり、丁寧に滑るようになりました。そして何も言われなかったら
飽きてしまって早めに帰っただろうと思いますが、結局購入したリフト券の
時間ぎりぎりまで滑っていました。たった一言のアドバイスがここまで滑る
姿勢に影響するとは...。釣りもそうだと思いますが、ただ漫然とやって
いるだけではすぐに面白くなくなってしまいますが、考え方でいくらでも
面白くなってくるものなのだと思いました。
そして帰宅してから、「手をあげろ」というのは「その手の位置では滑走
しながらタイイングが出来ないぞ」というメッセージだと勝手に受け止めました。

  • [37]
  • トレーニング

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 2月28日(日)13時07分31秒
  • 返信
 
明日からレジーナの森は休館日となりますが、尊敬するスタッフから
グランディー羽鳥湖スキー場集合命令が出ました。おそらくレイクの氷割りを
する時の安全確保の為のバランス感覚と体力を養成することが狙いだと
思われます。そして私については結果的にアウトドアタイイングの為の鍛錬にも
なりますから、真剣に取り組もうと思い、先ほどスキー板のワックスをかけて
きたところです。


  • [36]
  • 強風

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 2月21日(日)08時54分16秒
  • 返信
 
春一番でしょうか、今日のレジーナの森はカツラが飛んで行きそうな強風が
吹き荒れています。油断すると一瞬にしてマテリアルが麓の町まで飛んで行って
しまいそうですので、本日はアウトドアタイイングはお勧め出来ません。


  • [35]
  • 暖かいです

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 2月19日(金)12時53分8秒
  • 返信
 
昨夜から今朝にかけての冷え込みこそ厳しかったですが、現在は暖かくなり
天気も良く、釣り日和そしてタイイング日和です。
もっとも朝からお客様はいらっしゃっておらず、流れ込み近辺も凍結している為、
スタッフが解氷作業をしているところです。



  • [34]
  • 静と動

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 2月11日(木)06時56分37秒
  • 編集済
  • 返信
 
一昨日、何年かぶりでテニスをしました。20分くらい軽く打っただけだった
のですが、ここまで衰えていたのかとびっくりしてしまいました。
普段エクストリームフライタイイングのトレーニングの為に、雪かきやレイクの
氷割り、キャンプ場の倒木の処理やワンちゃんのゴミの回収などに励んでいたので
もう少し動けるだろうと思っていました。もっとも運動の質が全然違うので
考えてみれば当たり前です。エクストリームフライタイイング用のトレーニングは
いわば遅筋を発達させるトレーニングで、テニスは持久力が必要とはいえ、
瞬発力が重要です。今回のように2日後に大殿筋の筋肉痛に悩まされない
ように、たまにボールを打とうと思います。
余談ですが(このスレッド自体が余談みたいなものですが)、プレイしている人
がいるテニスコートの審判台で、審判風にタイイングするのも面白そうだなと
思いました。



  • [33]
  • 組織化

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 2月 8日(月)06時45分3秒
  • 返信
 
現在、会員が人間3名+猫2名となっているJEFTAですが、そろそろ顧問に
なってくれる人物を探そうと思っています。スポーツの実績があり、人間的にも
尊敬できて、エクストリームフライタイイングのコンセプトに賛同していただける
人物に就任していただきたいと考えています。

  • [32]
  • 新しい競技の宿命

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 2月 5日(金)09時31分29秒
  • 編集済
  • 返信
 
キャンプ場検索サイト「なっぷ」のブログ活用を勧められ、ここ数日そちらの
書き込みに気を取られ、こちらへの書き込みがおろそかになってしまいました。
昨日スタッフが温泉のイベントについて話をしていたので、「エアー温泉」を
やってみたらどうかと提案したのですが、一笑にふされてしまいました。
エクストリームフライタイイングもエクストリームアイロニングからヒントを
得たものですが、競技の一般的理解を得るのは時間がかかると思います。
私はまだエアーギターに挑戦したことがない(ギターは弾きます)のですが、
素晴らしい競技だと思っています。そこからヒントを得たアイデアだったの
ですが、これもまた一般にはなかなか理解されないのかもしれません。

  • [31]
  • 山行延期

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 1月29日(金)16時32分46秒
  • 返信
 
悪天候の予報の為、明日の山行を延期することに決めました。
少し迷いましたが、エクストリームアイロニングジャパン代表の
松澤等氏の「我々は計算されたリスクは犯すが、無謀なことはしない。
それがエクストリームスポーツの本来あるべき姿勢であり、エクストリームと
名の付くこのアイロニングも、やはりそうあるべきだと理解している」という
言葉が決断の助けになりました。

  • [30]
  • 悪天候の予報

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 1月29日(金)09時41分38秒
  • 返信
 
天気予報を見ますと今日から明日にかけて雪が降り、濃霧に気をつける
ようにとなっています。明日の山行は厳しいかもしれません。
レジーナの森では現在少しだけ雪が降っています。

  • [29]
  • JEFTA入会

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 1月28日(木)19時42分45秒
  • 返信
 
女性1名様と猫2名様が会員になりました。

  • [28]
  • 松の実

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 1月28日(木)12時43分15秒
  • 返信
 
昼休みにレストランとコテージの間の道を歩いていると後ろから松の実が
私を追い越すように飛んできました。ご存じの方も多いと思いますが、
松の実は松ぼっくりの中に入っていて、なるべく遠くに飛んでいくように
プロペラのような羽が付いています。タイミングと場所を間違えた種子散布
だなと思ったのですが、ぼっくりの中にひっかかっていたものが外れて飛んで
きたのかもしれないですね。そもそも長い期間をかけて少しずつ落ちてくる
ものなのかもしれません。
これをマテリアルにと一瞬思いましたが、エサ釣りになってしまいますね。

  • [27]
  • クロカン日和

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 1月28日(木)10時17分13秒
  • 返信
 
今日は朝から良い天気のレジーナの森です。
積雪期はクロスカントリースキーの圧雪コース部分を毎朝安全確認に
行くのですが、大変滑りやすいコンディションでした。雪が有る程度積る
地域の方以外はクロスカントリースキーについてあまりご存じない方が多い
のではないかと思います。私も羽鳥湖高原で働きだすまでは全然知識がなく、
十数年前に初めて滑ったときはアルペンスキーとあまりに違うので、すぐに
嫌になってしまいました。それから何年か経ちアクティビティ―センターに
配属になって、毎冬滑るようになり最初の頃よりは上達しました。
アルペンの経験しかない方が最初に感じるのは、踵が固定されていないことと
板が細いことと、エッジがないことによる不安定感だと思います。
それでもアルペンで相当な腕前の方ですとすぐにある程度滑れるのですが、
そうでない方は滑って楽しむというよりも、なんとか転ばない様に進むと
いった感じになります。もっとも当施設でご利用いただけるのは、競技用の
ものではなく、ツーリング用になりますし、コースもあまり勾配がありません
ので、雪の中を沈まずに歩けて下り坂をちょっと滑り、雪景色や動物の足跡
を楽しむという感じです。
私は競技用の板で競技用のコースを滑ったことが無いのですが、競技の映像を
見ますと一度やってみたいと思います。ダイアゴナル走法で1回のキックで
すごい距離を進んでいたりしますから。

朝コースを周ったついでにカヌー桟橋に行って、しっかり安全を確保しながら
片足だけ板を付けて湖面に乗ってみましたが、割れませんでしたのでかなりの
厚さになっているようでした。

  • [26]
  • お茶

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 1月27日(水)11時44分12秒
  • 返信
 
本日、諸事情あってキャンプ場でお茶をたてていただいて御馳走になりました。
お茶の世界と全く縁が無く生きてきましたので、飲み方やマナーがまるっきり
分りません。しかし、お茶もお菓子も大変おいしくいただきました。
ありがとうございました。


  • [25]
  • in good shape

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 1月26日(火)15時22分18秒
  • 編集済
  • 返信
 
10日くらい前から例年通りの降雪量になってきたことに伴って、除雪作業が
増えて参りました。アクティビティ―センターの男性スタッフが充実してきた
ことによって、適度な作業量をこなさせていただいてもらえています。
結果として体調が非常に良くなっており、30日のタイイングに気持ちよく
とり組めそうです。
若手の男性スタッフを見ていて、とても器用だなと思います。30歳を過ぎてから
お客様に接する仕事をするようになった私が最初はとても苦労したことが簡単に
出来てしまっているように見受けられます。そして年上のスタッフと接して
いると色々と勉強になることが多いです。タイイングのヒントをもらうような
ことも多々ありますので、30日の頂上タイイングが終わったらどんどん
トライしていこうと思っています。



  • [24]
  • 快晴

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 1月26日(火)11時22分40秒
  • 返信
 
本日レジーナの森は快晴となっております。太陽の光と雪からの照返しで
目に飛び込んでくる光の量が多く、気分が高揚いたします。スノーモービルでの
走行も非常に快適なのですが、うっかり燃料切れを起こしてしまいました。
スノーモービルといえば、レジーナの森ではスタッフが運転する車両に同乗して
いただくことが出来まして、大人のお客様2000円、子供のお客様1000円で
営業させていただいております。ご自分で運転なさりたいというお客様も結構
いらっしゃるのですが、タンデム走行でも十分楽しんでいただけると思います
ので、機会がありましたら是非ご利用いただきたいと思っております。
車両は2台ございまして、1台はラフティングボートを牽引できるトルクのある
タイプでこちらは現在の最高速度が60km/h程度となっています。
もう1台はレース向けの車両で、最高時速はコンディションの良い路面状態で
長い直線があれば130km/hは出ると思います。
スノーモービル運転中のタイイングは危険ですし、両手がふさがっているので
難しいと思いますが、タンデムで後ろ向きに座れば可能かもしれません。
ただ、低気温の中風を受けるので手が動かなくなる前に終わらせなければ
ならないでしょうから、時間との闘いとなることでしょう。

  • [23]
  • 強い寒気

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 1月25日(月)07時50分29秒
  • 返信
 
気象庁によると、現在日本付近は冬型の気圧配置が続いており、日本の上空には
強い寒気が流れ込んでいるようです。昨日も冷え込みが厳しく凍結した水道が
あった為、スチームクリーナーを使用して解氷作業を行いました。
スチームで思い出すのは、エクストリームアイロニング創始者のフィル・ショウ氏です。
自宅の裏庭で始めたこのスポーツを世界に広めるために、蒸気が出るほど奮起して
各国をまわった彼には「スチーム」というあだ名がついているそうです。
エクストリームフライタイイングを広めていくにあたっては、粘り強い姿勢で
いつも糸をひき、「納豆」というあだ名がつくくらいでいきたいと思います。

  • [22]
  • 自然の中で働く素晴らしさ

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 1月24日(日)11時22分43秒
  • 返信
 
本日は朝から施設内のドッグランなどの入り口の雪かきをいたしました。
ノーリードコースの中を歩いていくと、柵の外から中へと20cmくらいの
足跡がついており、この跡の主はしばらくコース内を歩いた後、反対側の
柵から出ていったようです。ワンちゃん用なので他の動物にはご遠慮いただき
たいところではありますが、自然の中で作業をしていると色々な出来事に
遭遇いたします。元々体を使う仕事が好きではあるのですが、きつい作業を
続けていると滅入ってくることもあります。そんな時思いがけずに野生動物や
昆虫に遭遇したり、見事な紅葉を見たりすると、そちらに気をとられて疲れが
吹き飛んでしまうことがあります。こういう環境で働けていることに非常に
感謝できる瞬間であります。
なんとか野生動物とコンタクト出来るようになって、マテリアルを分けていた
だけるくらいになれれば更に充実したアウトドアライフになるかなと思っています。

  • [21]
  • レイク凍結

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 1月22日(金)11時35分25秒
  • 返信
 
17日まではレイクの3分の1ほどで釣りが出来たのですが、18日に降った
雪と気温の低下でいっきに全面凍結となりました。夜から朝にかけての冷え込み
だけならば、氷が厚くてもなんとか解氷できるのですが、それにある程度の降雪が
加わると、水面の雪がすぐに融けずにシャーベットとなり、これが次の冷え込みに
よって氷になることによって解氷できない厚さの氷となることがアクティビティー
センター配属4シーズン目くらいで分かりました。
会社の備品で火炎放射器かなにかがあればいいのですが...。

  • [20]
  • 頂上タイイング

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 1月19日(火)19時47分51秒
  • 返信
 
30日に山行が決まった為、トレーニングに励んでいます。
脚力はレイクの氷割りで、背筋力はスタックしたスノーモービルを
持ち上げて、腕力は雪かきで鍛えています。
握力に若干の不安があった為、COCを使っています。
両手とも1.5をクラッシュ出来るまで回復したので2をクラッシュできる
ように鍛錬しようと思います。
頂上タイイングの達成によってフライフィッシングに縁のなかった方に
興味を持ってもらえたり、離れてしまっている方にまたプレイしてみようと
思ってもらえるようなことがあったら嬉しい限りです。

  • [19]
  • 防寒と紫外線対策

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 1月17日(日)11時16分2秒
  • 返信
 
昨日人気のないキャンプ場でひとりギターを弾いており、寒さで左手の指先が
しびれたようになってしまい、またもや冬山の厳しさを思い知らされました。
そして本日はレイクの解氷作業をサングラス無しでおこなったところ、予想外の
好天気と氷上の雪からの照り返しで目がチカチカしております。
アクティビティーセンターでは防寒手袋やUVカットサングラスも販売しており、
特にチャムスのサングラスはデザインも優れておりお勧めです。


  • [18]
  • 氷上タイイング

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 1月16日(土)09時17分40秒
  • 編集済
  • 返信
 
朝7時過ぎに所要で出社しましたところ、レイクがしっかりと凍っていました。
解氷作業に向かったところ、船で起こす波で簡単に割れる薄氷とスコップでやっと
割れる厚氷の中間くらいの厚さでした。以前にもなんとか冬の間レイクの3分の1
くらいを釣りが出来る状態にしようとしたことがありますが、1月に入って寒い日が続き、
何日か雪も降ってしまうとお手上げの状態になってしまいます。
今年はびっくりするくらい雪が少なく、暖かい日が続いた為にいまだに全面解氷を
していますが、そろそろ厳しいかなという気がしてきました。

レイク全面の釣り場確保が春まで出来たら良いと思いますが、凍ってしまい
例年のような状態になれば、釣り場の一部確保作業のついでに氷上タイイングに
トライしようと思っております。

  • [17]
  • 猫とトラウトと私

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 1月15日(金)09時29分28秒
  • 返信
 
数日前にこの掲示板の「ご意見・ご質問」のスレッドに、魚の取り扱いに
関する書き込みをスタッフがいたしました。
私も管理釣り場のスタッフとして、こういった情報をある程度はインターネットや書物で
得てはいましたが、今回の書き込みには釣った魚を取り扱うにあたって必要な
情報が分かりやすくまとめられていると感服いたしました。
魚に対する考え方は色々あると思いますが、出来る限り優しく扱うことが
ベストなのは議論の余地が無いところだと思います。

私は数年前にレジーナの森に現れた野良猫を連れて帰って一緒に暮らして
いますが、この猫が出現した当初魚用のペレットをあげていました。
たんぱく質が多くキャットフードと同じようなものだろうと思いましたので。
その後キャットフードを買い始めて、ある時賞味期限をだいぶ過ぎたものが
出てきてしまい、今度はそれを魚用のペレットとして使いました。
猫があくびをすると口の中が見えるのですが、人間よりだいぶ白っぽく、
レインボートラウトの口の中と似ているなと思いました。
レイクレジーナで魚が釣れると、先のことを考えてなるべくダメージを
与えないでリリースしてあげよう、そうすれば大きくなってまた釣らせて
くれるかもしれないと思うようになりました。
アクティビティーセンターに配属になった当初からすれば、私の魚に対する
考えはだいぶ変わったなと思っています。

  • [16]
  • JEFTA活動内容

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 1月14日(木)09時55分59秒
  • 返信
 
日本に英国発祥のフライフィッシングが紹介されたのは、およそ百年前のこと
だそうです。一般に広まり始めたのは20~30年前のようですが、残念ながら
現在はプレイ人口がピークの時期に比べて衰退傾向にあるようです。

JEFTAの活動内容は様々な状況でフライを巻く表現活動であり、間接的に
フライフィッシャーの増加を願うものであります。巻いたら釣りたくなります
から。だいたいは。

現在会員は私を含めて2名となっております。

  • [15]
  • JEFTA設立

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 1月11日(月)11時49分55秒
  • 編集済
  • 返信
 
本日、Japan Extreme Fly Tying Association(JEFTA)を設立いたしました。
詳細は追々ご報告いたします。


  • [14]
  • サバイバルフライタイイング

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 1月 9日(土)19時54分55秒
  • 返信
 
登山家であり作家でもある服部文祥氏をご存知でしょうか?
この方は世界第2位の高峰K2を登頂したこともあり、国内では
剱岳八ツ峰北面などに初登攀が数本あります。99年から長期山行に
装備と食料を極力持ち込まず、食料を現地調達する「サバイバル登山」
を始められました。米と調味料だけを持って、シカを撃ち、イワナを釣って
山旅を続けるそうです。必要に迫られることもないのに動物を狩って食べる
ということは私には出来そうにありませんが、服部氏の著書を読んでいて
ふと思いました。これを応用すればエクストリームフライタイイングを超える
サバイバルフライタイイングが出来る...。
もっともマテリアルを調達出来た時点で食料は入手出来ているわけなので、
タイイングはおまけになってしまう気もいたします。


  • [13]
  • タイイング・オン・ボートその3

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 1月 8日(金)14時10分36秒
  • 返信
 
先ほどレイクレジーナでボートに乗ってタイイングして参りました。

巻いたのはエルクヘアカディスで、恐らくもう100回以上巻いている
フライですが、初めてのアウトドアでのタイイング、しかもボート上
なので若干の揺れがある状態で、妙な緊張感がありました。
途中でハックルを切ってしまい、あせってしまいボディ上に余計な糸を
巻いて付け直しました。時間に追われている訳ではなかったので、最初から
やりなおせば良かったのですが、いつもの心理状態ではありませんでした。
その後もエルクヘアを付ける場所が真上からずれてしまったりと、予想よりも
難易度が高かったです。
ボート上でこういった具合ですから、今後予定している氷上や日本百名山の
頂上でのタイイングとなりますと、ますますプレッシャーがかかり、難易度も
高くなってくることと思いますので、どういうシチュエーションでも平常心を
保つ訓練が必要かと思われました。

巻いたフライの完成度は残念ながら低いですが、エルクヘアカディス・オン・
ボート#14として、販売ラインナップに加えました。

タイイングとは関係がありませんが、明日はスノーキャンプキャンペーンに
該当する日となっておりまして、キャンプ場利用のお客様にはウエルカム
ドリンクとして自家焙煎珈琲やハーブティーをサービスさせていただきます。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

  • [12]
  • タイイング・オン・ボートその2

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 1月 8日(金)13時56分35秒
  • 返信
 
初アウトドアタイイングです。

  • [11]
  • タイイング・オン・ボートその1

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 1月 8日(金)13時55分30秒
  • 返信
 
初アウトドアタイイングです。

  • [10]
  • 初アウトドアタイイング

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 1月 8日(金)10時54分10秒
  • 返信
 
深刻な雪不足に悩まされている羽鳥湖高原で今日も働いております。

レイクが凍ってから氷上で、またはスノーモービルで雪の丘を登って
初アウトドアタイイングをと考えておりましたが、それが出来る状況に
なるまでにまだ随分と時間がかかりそうなので、違うシチュエーションで
本日巻いてみようと思っております。


  • [9]
  • おだやかな正月

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2016年 1月 2日(土)10時36分41秒
  • 返信
 
40、50は鼻たれ小僧と言いますが、数年前から鼻からの
分泌液の制御が甘くなってきたような気がするフライスタッフです。
本日は朝の冷え込みも厳しくなく、風もなく太陽も顔を見せている
おだやかな天気となっております。ただ、レイクの昨日まで凍って
いなかった部分の3分の1くらいに薄氷が張っており、解氷作業を
いたしました。
これから徐々に氷が厚くなっていき、氷上タイイングに耐えうる強度に
なっていくことと思われます。

  • [8]
  • セッケイカワゲラ

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2015年12月30日(水)18時30分1秒
  • 返信
 
昨日から本日の朝早くにかけて15cmほどの積雪がありました。
スノーシューやクロスカントリースキー、そしてスノーモービルの稼動の
ことを考えるとまだまだ充分な量とはいえず、もっと降って欲しいところで
あります。もっとも除雪のことを考えると、あまり降ってもらいたくない
ところではありますが。
本日のレイクは約半分が凍っておりました。寒い中たくさんのお客様が
いらっしゃってくださいましたが、キャンプサイトご利用のお客様も多く
除雪作業等に時間がかかった為、ペレットを撒きに行くのがだいぶ遅く
なってしまいました。
ペレットを撒き終わりお店に戻ろうと斜面を登っていきますと、今冬初の
セッケイカワゲラを発見しました。低い温度に適応した身体ですから、
当たり前といえば当たり前なのですが、雪の上を歩いているこの昆虫を
見るとなんとなくけな気というか、頑張っているなあという印象を受けて
しまいます。雪上で巻くなら黒いストーンフライを模したものが良さそうです。

  • [7]
  • 雪不足

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2015年12月28日(月)07時59分32秒
  • 返信
 
今冬の羽鳥湖高原は年末になってもあまり雪が積もっておりません。
そのせいで近くのグランディー羽鳥湖スキーリゾートさんのオープンが
予定よりかなり遅れてしまっています。昨日は15センチ程度の積雪があり、
少し冬らしい風景となったものの、スキー場さんにとっても当施設にとっても
まだまだ不十分な量であります。
この地で10年以上働いていますが、こういう降雪パターンの時は年明け後に
遅れを取り戻すような降りかたになる気が経験上いたします。毎日のように
雪の日が続いたり、短期間で記録的な積雪となったり...。


  • [6]
  • 紫外線対策

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2015年12月25日(金)19時14分17秒
  • 返信
 
アウトドアでのタイイングに必要な道具を揃えているところですが、
本日紫外線対策としてサングラスを購入いたしました。
こちらはCHUMSのHipster Sunglassesという製品で、
大変クールなデザインです。¥1,850+税でアクティビティーセンターにて
好評発売中です。11種類の見ているだけで楽しくなるラインナップがあります
のでお店にいらっしゃいましたら是非ご覧になっていただきたいです。


  • [5]
  • 砕氷船出動

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2015年12月23日(水)19時19分39秒
  • 返信
 
本日所用がありましていつもより早く出勤したのですが、フロント近くを
歩きながらレイクを見て違和感を覚えました。動いていない...。
それはもう少し先の話だろうと思っていたのですが、湖面はしっかりと
凍っていました。既に数名のお客様の姿も見えましたので、すぐに砕氷作業に
行きたかったのですが、所用を済ませた後9時少し前の出港となりました。
氷はそれほど厚くなく、作業は順調に進んだのですが、湖面の様子に続いて
違和感を覚えたのは、私の両膝でした。船を進ませ、波を起こし氷を割るには
膝を使って船を動かす必要があります。ものの数分で痛みを覚えた膝をだまし
だまし作業すること約1時間、スタッフの出動もあってなんとかお客様の
釣り場を速やかに確保できましたが、これからは今まで以上に天気予報を
しっかりと確認し朝の砕氷船出動に備えたいと思っております。


  • [4]
  • 竹灯篭

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2015年12月22日(火)19時21分58秒
  • 返信
 
アクティビティーセンター前にクリスマスの飾りつけの竹灯篭が登場しました。

私は材料の竹の伐採班に選ばれたのですが、灯篭作成メンバーの選抜から外れて
しまった為、進行状況を把握していませんでした。
なんとなくまあ綺麗なんだろうなあとは思っていたのですが、今日の夕方
実物を見てその風情のある美しさに驚きました。
クリスマスの日までは置いてあると思いますので、是非ともご覧になって
いただきたいものです。

マテリアルとして竹を使えないかとふと思いましたが、どちらかといえば
ロッドの材料ですね、竹は。


  • [3]
  • トレーニングモンタージュ

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2015年12月21日(月)12時07分16秒
  • 返信
 
昨日就寝が遅くなり昼近くまで寝てしまい同居している猫の朝飯が昼飯に
なってしまいました。食生活のリズムが崩れて体調に悪影響を及ぼすのでは
ないかという懸念が頭をよぎりましたが、少し前に読んだ本にプチ断食は
体に良いと書かれていたのを思い出して安心いたしました。

来月日本百名山のひとつにあげられる山へ行くことになりました。装備を
整えトレーニングに励もうと思っています。これから雪が降ることも多く
なり、気温も下がってきます。雪かきとレイクの氷割りがタイイングに
必要な体力を養ってくれることでしょう。

  • [2]
  • 求められる資質

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2015年12月19日(土)07時02分9秒
  • 返信
 
今現在、既に3つほどタイイングする場所の候補があがってきております。
勿論比較的簡単な場所でのタイイングならすぐに出来ることでしょうし、
やってみるつもりでもあります。

ただやはりより強い達成感を得る為には、それなりの場所やシチュエーションを
選ぶ必要があるかと思います。そして実行する為にはエクストリームな状況で
フライを巻く繊細な技術に加えて強靭な体力と精神力が必要になってくるはずです。それなりのトレーニングを積む必要があるでしょう。

写真はマイバイスとCDCとCOC。


  • [1]
  • 新しいエクストリームスポーツの誕生

  • 投稿者:フライスタッフ
  • 投稿日:2015年12月18日(金)19時19分2秒
  • 返信
 
さかのぼること数年前、某キャンプ雑誌主催の集まりに当時の責任者に
同行して出席した後のことでした。
クワガタや釣りに関する知識が豊富なその責任者から聞いた数々の話の
中にエクストリームアイロニングの話がありました。
そのエクストリームスポーツについて何の知識もなかった私は、後日
インターネットでそれがどういうものかを知ることになりました。
イギリス生まれのそのスポーツは私の感性に強く訴えるものがありましたが、
すでに多くのアイロニスト達によって、とうてい真似のできない数多くの
シチュエーションで達成されていた為、自ら行うには至りませんでした。

それから数年経った数日前、スタッフに色々なところでフライを巻いてみたら
どうだというアイデアをもらい、この新しいスポーツが誕生した次第です。

身近な場所からトライして、写真を載せていこうと思っております。

電気とテーブルがいらない分、アイロニングよりも敷居が低いと思われますので
自己責任でエクストリームフライタイイングに成功された方の投稿も
お待ちしております。