teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


世界陸上の100×4リレー銅メタルの快挙

 投稿者:根保孝栄・石塚邦男  投稿日:2017年 8月13日(日)21時09分10秒
編集済
  ・いやはや、やったぜ・・跳んだり走ったりは手足の長い黒人系の得意とするところ。
脚の短い日本人が不得意を克服して、銅メタルなんだから、たいしたものだ。

・もっとも、最近は食べる物も改善され、人種ミックスが進んで、
日本人も昔とは違ってきてるためかな。

http://6909.teacup.com/nebo/bbs/6

 
 

中部ペン24号・・小林秀雄の歴史観

 投稿者:根保孝栄・石塚邦男  投稿日:2017年 8月13日(日)20時17分14秒
編集済
  ・小林の歴史観は、そこら辺の者とはちょっと違う歴史観ですね。

辻原登は文学講演会で、小林秀雄が1941年に書いた「歴史と文学」を
引用していますが、改めて読み直すと、小林の凄さが理解できます。

「歴史とは、人類の巨大な恨みに似ている」
この小林の言葉が、1941年に書かれた意味は大きい。
「歴史は決して二度と繰り返さない。だからこそ僕等は過去を惜しむのである」

・何という重い言葉だろう。時代が経って今、この言葉の重みが
ひしひしと迫ってくるのである。やはり、小林は只者ではない。

http://6909.teacup.com/nebo/bbs/6

 

「ときわ短歌」の原稿仕上げないと・・

 投稿者:根保孝栄・石塚邦男  投稿日:2017年 8月12日(土)00時23分50秒
  ・大変だあ、原稿仕上げないと怒られるぞッ

急いで今日中に二本の評論十四枚だッ  やれやれ

http://6909.teacup.com/nebo/bbs/6

 

「根保孝栄の文芸掲示板」「全国文芸同人誌評掲示板」船出しました。

 投稿者:根保孝栄・石塚邦男  投稿日:2017年 8月 9日(水)23時13分2秒
編集済
  ・「根保孝栄の文芸掲示板」http://6909.teacup.com/nebo/bbs/6

・「全国文芸同人誌掲示板」http://6928.teacup.com/377612377612/bbs
 

「中部ペン」24号(名古屋市)

 投稿者:根保孝栄・石塚邦男  投稿日:2017年 8月 7日(月)11時08分41秒
編集済
  ・「中部ペンクラブ文学賞」の審査で女流作家の吉田知子が書いている審査評を以下に紹介したい。私が常日頃感じていることを書いていたので、うなずきながらよんだものである。

・打ち込み消えてしまったので、同人雑誌「カプリチオ」の掲示板に掲載しなおしました。
どうも、この欄は標的になっているようで、[t]の文字を打ち込むと、エラーになり、バック・スペースを打ち込むと全文消える奇妙な癖があるようで・・・。

 ・嫌はれし凶区の欄か打ち込めば消ゆる文字跡哀しかりけり  石塚 邦男
 

「関東同人雑掲示板」「群系」掲示板は書き込みを已めました

 投稿者:根保孝栄・石塚邦男  投稿日:2017年 8月 5日(土)00時13分47秒
編集済
  ・数年の間、「関東」「群系」の掲示板に、文芸批評、同人雑誌感想評を中心に各種批評活動を行ってきましたが、飽きが来たので已めることにしました。

・今後は、この場の「凶区」と新たに設けた「根保孝栄文芸掲示板」「全国文芸掲示板」にて文芸批評及び同人雑誌評に加えて、政治、経済、社会批評活動を行います。
 

政界再編の動き加速か。

 投稿者:根保孝栄・石塚邦男  投稿日:2017年 8月 4日(金)18時31分22秒
編集済
  ・民進党の若手のホープ細野豪志が、民進党を離党した。
これを契機に、民進党の解体が急速に進むだろう。
政界の再編成は動き出したということだろう。

・小池百合子の「国民ファースト」を軸にした政界再編の動きは加速するだろう。
自民党の安倍晋三内閣は、お友だち内閣の体質が暴露され、
国民の支持を失っており、内閣一新も安倍晋三人気の回復にはならないだろう。

・としたら、政界再編は避けようがない。
民進党が、凋落した自民党に代わる受け皿にはなれないとしたら、
小池百合子の「国民ファースト」が、自民党に代わる受け皿になるほかない情勢。
凋落した民進党の大半の議員たちは、次期選挙で当選するためには、
「国民ファースト」と手を結んで、
新党立ち上げへ走り出さざるを得ない。ここ二、三ヶ月が山場だろう。

・こうした動きに、内閣を一新した安倍晋三内閣は、どう対応するか、見ものだ。
野党の再編の動きが固まらないうちに、安倍総理は解散の奥の手を行使するかどうか、
見ものだ。目が離せない。



 

河野太郎外務大臣に期待 中国、韓国との関係修復を望む

 投稿者:根保孝栄・石塚邦男  投稿日:2017年 8月 4日(金)13時41分37秒
編集済
  ・いいタイミングだ。

・中国、韓国と気まずい関係にある現在、

中国、韓国に好意的だった河野洋平の息子である河野太郎である。

中国でも、韓国でも新外務大臣の就任を拍手を持って迎えているというから、

雪解けが期待される・・しかし、国際情勢はきびしいからなあ・・。

だが、安倍晋三内閣の人気失墜は、こんなことでは歯止めはきかない。

安倍総理は、野党の再編態勢が整わないうちに、伝家の宝刀解散総選挙に舵を切るか。

安倍総理は、起死回生の人気回復の手を考えているらしい。

一案として、消費税の引き下げを目論んでいるが、さて・・どうするか・・。
 

安倍総理のアベノミクスの秘策・・・消費税減税か・・・田原総一郎の安倍総理への直言?・?

 投稿者:根保孝栄・石塚邦男  投稿日:2017年 8月 4日(金)13時29分11秒
編集済
  ・共産党も、小沢一郎も反対しない安倍総理のとっておきの経済政策の秘策とは???

・消費税の減税か????  だれもやったことのない秘策・・

・日本経済、一気に浮上だぞ・・。
 

民進党は結党以来の危機

 投稿者:根保孝栄・石塚邦男  投稿日:2017年 8月 3日(木)16時54分43秒
編集済
  ・蓮舫代表が突然辞任を表明以来、民進党は一気に解党、再編の危機に直面している。
大阪を中心とする関西は、維新に議席を奪われ、東京都議選では小池百合子旋風にさらされて、敗北し、衆、参議院議員にも動揺を隠しきれない。もちろん、都議選では自民党も大敗しているが、この調子で解散、総選挙にでもなれば、民進党は解党的打撃をこうむりそうな危機感に覆われ、議員たちも今から浮足立っている始末。


・なぜ、こんなことになったのか。訳のわからないまま退潮ムードが党内に蔓延している始末だ。安倍内閣の不祥事続きにもかかわず、民進党の支持率は一向に上がらないのは、どうしてか。

・結局、自民党に対抗する新機軸の新鮮な政策を打てないことに原因があるにしても、国民の民進党離れはとどまるところをしらないのはなぜなのか。有権者の心理分析を再検討してみる必要がありそうだ。

・五年前、国民の期待を一身に背負って、せっかく政権を獲得したにもかかわらず、菅直人内閣は不幸にも福島原発事故に直面、右往左往したあげく、その後も諸問題に対応できず、国民の信頼を一挙に失う不幸に見舞われた・・・。以来、民主党から民進党と看板を架け替えたものの、選挙に臨んで大企業労組、官公労の支持頼みは相変わらずで、一般国民に支持が広がらない体質から脱皮できずに、ずるずる退潮が続いている体たらくはいかんともし難い。

・人気者の蓮舫を代表にまつり挙げて人気回復を目指したが、挙党一致の態勢がとれないのでは、頭を誰にしたところで、党勢回復はおぼつくまい。大企業労組、官公労を頼りにする時代ではない。真の国民政党を目指すには、現在の体制では政党としての未来はおぼつかない。ここは、解党的再出発の覚悟でなくては現状の停滞打破は不可能だろう。

  ・国民の信頼回復難しい民進党の未来を憂ふる  石塚 邦男
 

レンタル掲示板
/116